体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

北海道でとっておき体験!雪と氷のアイスホテル&アイスバー

氷の街「アイスビレッジ」 2016

冬の北海道のしばれる(すごーく寒い、寒すぎて肌がピリピリする!という寒さを表現する北海道弁です)ような寒さ、体験してみたくないですか?寒いのが嫌なんて、そんなこと言わないで!

雪と氷で作られるアイスホテルやアイスバーなどを体験できるイベントは、寒さに耐えかねて家中暖かくして暮らす北海道民にも注目されているのです。ぜひ皆さんも実際に訪れて、冬の寒さを逆手にとったワクワクするような演出の数々をお楽しみくださいね♪

アイスヒルズホテル in 当別(当別町)

「雪と氷の不思議の国」でつくる特別な冬の思い出

アイスヒルズホテル in 当別当別の雪原に期間限定で現れる「雪と氷の不思議の国」アイスヒルズホテル in 当別氷のイスに座ってキャンドルの灯りを眺めるアイスドームも(一例)アイスヒルズホテル in 当別氷のベッドに横になってみると不思議な気分が体験できるはずアイスヒルズホテル in 当別林の中をスノーモービルで牽引するスリル満点のアクティビティも!

北海道の長い冬がもたらす白銀の世界に氷と雪でつくられた建造物が並び、幻想的な美しさは異世界に着たかのような気分にさせてくれる。北海道内のアーティストがインテリアをデザインした3棟の滞在体験棟は、それぞれが個性あふれるインテリアで楽しませてくれる。

また、氷の建造物の中で最も大型の施設「レセプション棟」にはアイスバーが登場!さらに、エリア内の雪山ではソリすべりや、スノーシューやスノーモービルなどのアクティビティを楽しめる。札幌中心部から車で60分ほどで行けるので、この冬の特別な思い出に、ぜひ訪れてみて。 アイスヒルズホテル in 当別
期間/2016年1月15日(金)~2月28日(日)
お問い合わせTEL/クロスホテル札幌 企画課 011-272-0051
開催場所/ 北海道石狩郡当別町スウェーデンヒルズ2788-28 スウェーデンヒルズゴルフ倶楽部 特設会場
開催時間/ 平日/11:00~20:00、土日祝/10:00~20:00
「アイスヒルズホテル in 当別」の詳細はこちら

氷の街「アイスビレッジ」 2016 (占冠村)

氷点下20℃の寒さを楽しみに変える「氷の街」が出現!

氷の街「アイスビレッジ」 2016マイナス20℃にもなるトマムの冬の夜にだけ現れる「アイスビレッジ」氷の街「アイスビレッジ」 2016華麗な演技に魅了される「シンクロナイズドアイススケートショー」は12/27~29に実施氷の街「アイスビレッジ」 2016テーブルも椅子も氷でできた「氷のレストラン」で、人気NO.1の熱々チーズフォンデュをどうぞ氷の街「アイスビレッジ」 2016「氷の学校」では自分で作った氷のグラスでカクテルを飲むこともできちゃう!氷の街「アイスビレッジ」 2016アイスシェルでできた「氷のホテル」は、ザ・タワー、リゾナーレトマム宿泊者のみ体験可能
1 2次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy