ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

オレは好きだ!! コンプレックス女子 ~素直になれない編~

DATE:
  • ガジェット通信を≫
1026_07_01

「だ、誰がアンタなんか好きになるのよ! 」 なんていうツンデレ女子は漫画やアニメでは大人気。今や多くのヒロインにツンデレ属性がつけられています。でも、実社会ではそんな上手いこといきません。素直になれずツンだけで終わり、恋は終了… 。今回はそんな損ばかりしている“素直になれない女性たち”の魅力を解説します。

素直になれない原因は… ?

ホンネスト

まずは素直になれない女性の心理をひもときましょう。結論から言えば、多くの場合は「自分に自信を持てない」ことが原因のようです。そんな自分を守るためプライドが高くなり、好意を持つ男性にも素っ気ない態度をとってしまいます。

これを「好き避け」というそうです。本当は好きでたまらないのに、傷つきたくない。だから、素っ気ない態度をとってみせて、あわよくば男性が気にかけてくれないかと待っているのです。

自分からアプローチしてフラれたら、立ち直れませんからね。もちろん、かなりの恥ずかしがり屋という萌えポイントもおさえています。

物語のような恋愛は素直になれない気持ちから

ホンネスト

漫画やアニメでツンデレ女子が人気なのは、彼女たちの本心が見ている方にはモロわかりだから。現実社会でも、素直になれない気持ちの本質さえ理解しておけば「もしかして、これって好き避けじゃね?」と素直になれない女性の気持ちをポジティブに解釈できます。

ダイレクトに好意を伝えてくる女性では簡単なキャッチボールで終わってしまうものも、素直になれない女性相手となると高度な心理戦に早変わり。

恋愛の醍醐味を味わうことができます。彼女の恋愛ミステリーを解き明かすことで、ふたりとも幸せになれる。そんな素晴らしいコミュニケーションは他では味わえません。

特にM男にオススメ

ホンネスト

素直になれないゆえに男を傷つけてしまう女性はいわばS。つまり、Mの男と合うのです。メールはすぐに返ってきませんし、デートの誘いも断られます。

露骨に素っ気ない態度も取られるでしょう。こんなときもマゾ気質がある人なら存分に楽しめるというもの。最悪、嫌われていただけという場合でも喜びに変えることができます。どちらに転んでも幸せです。

自分に自信を持てとは言いません。何故なら素直にならなくても充分魅力的なのですから。至らないのはいつでも男なのです。ただ願わくば、もう少しわかりやすくツンデレを出して頂きたい!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ホンネストの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。