ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

猫系男子に共通する6つの特徴と恋愛傾向

DATE:
  • ガジェット通信を≫

クールなイメージのある猫系男子ですが、実際にどんな特徴があるのでしょうか? 集団に属することなく、一人でいることも多いため誤解されることも多い猫系男子ですが、以外と気配りが上手などいいところもたくさんあります。そんな猫系男子の、特徴や付き合い方を紹介します。

1.やはり冷たいイメージがある

いわゆるツンデレタイプの猫系男子は、時として周りから見ると冷たいという印象を受けるような場合があります。しかしさりげない気遣いなどもできるのも、猫系男子の特徴の一つと言えます。

そんな猫系男子との恋愛関係は?

猫系男子は普段あまり愛情表現をしないものの、誕生日や記念日など大切な思い出の日にプレゼントをくれるなど、気遣いで愛情表現をするタイプです。

2.放置は嫌だけど、べったりな関係は苦手

常に一緒にいたりいつも連絡を取り合うなど、あまりべたべたした関係を好まないのも猫系男子の特徴です。他にやりたいことがあると、たとえ彼女でも放っておかれますが、あまり距離を取りすぎるのも嫌います。

べったりな関係は苦手な猫系男子との恋愛関係は?

他の女性とも仲良くすることがあり、扱いが難しい猫系男子ですが特に嫉妬や拘束を嫌う特徴があるので、自分の彼氏が猫系男子という人は注意が必要です。

3.マイペースな割にまわりの空気が読める

インドア派が多く、常に一人で行動するのが好きなのが猫系男子の特徴です。

放っておかれるのは嫌いなのに、だからと言って彼女であってもいつも一緒にいたがらないなど、気難しく思われ友人ができるまでにも猫系男子は時間がかかります。

マイペースで空気が読める猫系男子との恋愛関係は?

一見難しそうに見える猫系男子との関係ですが、相手を自分の手のひらの中で遊ばしてると考え、自分自身の生活にもメリハリをつけてみるとうまく関係が続きます。

4.連絡しないと怒るけど、返事は時々

全くメールをしないと機嫌が悪くなるのに、返事はあまりしないとなんとも身勝手とも思えるのが、猫系男子の特徴です。

猫系男子には適度に連絡はとっても、あまり返事を期待しない方がいいようです。

返事は時々な猫系男子との恋愛関係は?

マメに連絡を取ることで、相手に自分の存在感を示すことが必要です。ただし猫系男子に返事を要求しても無駄で、ましてや返事がないと怒るのはかえって逆効果になります。

5.インドア派が多く、外で遊ぶのはあまり得意でない

猫系男子の多くはあまりそれで遊ぶことを好まず、インドア派が主流です。

よって遊びに誘う時なども、大勢でのイベントや屋外で遊ぶのをあまり好みません。猫系男子を誘う時には、その辺の特徴も注意する必要があります。

インドア派な猫系男子との恋愛関係は?

海や山へ出かける時などは、よほど理由をつけないといい返事をもらえないことがあります。目的地にあれの好みのものを見つけるなど、猫系男子が満足するような付加価値をつける必要があります。

6.ツンデレタイプでギャップがまた魅力的

猫系男子の特徴に、冷たい態度の中に時折見せる甘えたしぐさを見せる人がいます。特に彼氏が猫系男子だと、多くの女性はこのギャップに参ってしまうという人が少なくありません。

ツンデレ猫系男子との恋愛関係は?

素直でない一面のある猫系男子との恋愛は、時としては忍耐も大切になります。その分彼に甘えられた時は、そのギャップの大きさからメロメロな気持ちになってしまうようです。

いかがですが?人付き合いが苦手な猫系男子の特徴を理解すると、付き合い方もわかってきそうです。冷たい態度と甘えのギャップは、多くの女性の心を掴んでいますが、彼氏が猫系という人は是非とも参考にしてください。

関連記事リンク(外部サイト)

この「7つのサイン」が出たら、あなたはその人を愛していない
気づかないうちに恋に落ちている「11のサイン」
恋愛上手な女性が、絶対に「元カレとヨリを戻さない」理由

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP