ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

小泉今日子の「変わっていく力」を考え彼女の生き方を学ぶ本

DATE:
  • ガジェット通信を≫

【書籍紹介】『小泉今日子はなぜいつも旬なのか』助川幸逸郎/朝日新書/780円+税

 1982年にアイドルとしてデビュー。その後も役者として、ときに書評家として活躍し続ける小泉今日子。彼女には「変わっていく力」があるという著者が、バブル時代などの考察も含めながらその魅力を探る。小泉今日子的な生き方を学ぶ7か条も収録。

※週刊ポスト2015年11月13日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
47才妻 同年齢の小泉今日子を「キレイだけど年は年」と敵視
NHK紅白で『あまちゃん』企画進む 小泉今日子歌う可能性も
小泉今日子、中山美穂、AKB48らの名曲産んだ作曲家の自伝

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。