ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ソフトバンクで「Nexus 6P」の販売が開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ソフトバンクで昨日 11 月 6 日より、Google の最新スマートフォン「Nexus 6P」が発売されました。キャリアでの販売はソフトバンク限定です。Nexus 6P の税込み価格は、32GB モデルが 78,720 円、64GB モデルが 85,920 円です。ソフトバンクではカラバリによってストレージの選択肢が異なるので注意が必要です(32GB / 64GB の両方があるのはグラファイトのみ)。Nexus 6P は Google と Huawei が共同開発した世界初の Android 6.0 (Marshmallow)スマートフォンで、5.7 インチ WQHD の有機 EL ディスプレイや Snapdragon 810 オクタコアプロセッサを搭載するなど、先に発売された「Nexus 5X」よりも大画面で高いスペックを備えています。ファブレット好きの方にはおすすめの機種です。また、Nexus 6P にも背面に指紋リーダーが備わっており、指紋認証でロック画面を解除できるほか、LastPass のようにアプリの起動を指紋認証で保護することができます。さらに、USB 端子は USB Type-C を採用しており、表裏の区別なく USB ケーブルを装着することが可能になっています。Nexus 6P の OS は Nexus 5X と同じですが、Nexus 5X では非サポートの「SmartBurst」や 240fps でのスローモーション動画撮影が可能です。SoftBank モデルはグローバルモデルをほぼそのまま持ってきた内容なので、おサイフケータイやワンセグなどの国内定番機能には対応しませんが、VoLTE や HD Voice(3G)のほか、プラチナバンドにも対応しています。なお、ソフトバンクでは 12 月 31 日までに Nexus 6P を購入すると、12,800 円もする「Nexus Player」がもれなくプレゼントされます。Source : ソフトバンク

■関連記事
Sony Mobile、ピクサー映画「カーズ」のXperiaテーマ「Xperia Cars Family Bundle」をリリース
Twitterのライブ配信アプリ「Periscope」で配信中でも前に戻って視聴することが可能に
Lookout、多くのAndroid端末のリスクとなる新たなマルウェア問題を発見

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP