ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

豪華すぎ!Airbnbが東京タワーに無料で泊まれるプランを発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ロンドン・テムズ川に浮かぶフローティングハウスや、標高2700mのゴンドラに泊まるといった驚きのPR企画を行なってきた「Airbnb」が、“東京”を舞台にした新キャンペーンを発表した。

今回の宿泊先は何と、日本屈指の観光スポット「東京タワー」!

日程は12月8日(火)~9日(水)の1泊で、抽選で選ばれた1組2名が、東京タワーの大展望台で一晩過ごすことができるという。

また今回は、大展望台を和の風情を感じる空間へと変身させ、“古き良き日本”を表現した特別な夜を演出。

ちなみに、東京タワーに一般のゲストが本格的に“泊まる”企画は、東京タワー開業以来、今回が初めてのことだそう。

このほかプランには、東京の穴場を訪れたり、伝統文化を体験する「おもてなしツアー」も含まれており、Airbnbのコンセプト「暮らすように旅しよう」にちなんだ特別な企画が用意されているそう。

「東京タワーでの1泊の宿泊&おもてなしツアー」への応募は、特設サイトから。

応募期間は11月16日まで(当選発表は23日)で、ただし宿泊条件は「当選者のご両親または祖父母」となっている。

そう、実は今回のおもてなし企画は、“親孝行”や“祖父母孝行”が真の目的!

東京タワー宿泊付きのA賞のほか、「おもてなしツアー」に参加できるB賞、東京タワーの大展望と特別展望台チケットが当たるC賞もあるので、この機会に家族へ“東京旅行”をプレゼントしてみては。

昭和の時代を牽引したシニア世代にスポットライトを当てる、Airbnbの粋な計らいは、ちょっと早めのクリスマスプレゼントとして喜ばれること間違いなし!

Airbnb
https://www.airbnb.jp/night-at/tokyotower/

旅行(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP