体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

御朱印帳が大人気!【宮崎&鹿児島】神社ドライブ3コース

御朱印帳が大人気!【宮崎&鹿児島】神社ドライブ3コース

神社めぐりをさらに深く、楽しくさせる「御朱印集め」。

神話の地・南九州で、“御朱印”デビューしてみませんか?

今回は、「宮崎県高千穂町」「宮崎県日南市」「鹿児島県指宿市~南九州市」の
3コースをご紹介。

気になるエリアをチェックして、早速お出かけしてみては。

1.◆宮崎県・高千穂町◆
天孫降臨の地でパワーチャージ コース

九州中央道蔵田交差点
↓ R218経由
荒立神社
↓ 県道50号経由
高千穂神社
↓ 県道50号・7号経由
天岩戸神社

荒立神社《芸事の上達・縁結び・夫婦和合》

芸能とアイデアの神を祀る有名人にも大人気の神社。

荒立神社 急いで荒木で新居を構えた地と伝わる

天孫降臨の際、ご一行を先導し道を開いたサルタヒコノミコトとその妻で、天岩戸の前で舞ったアメノウズメノミコトを祀っている。芸能や先駆者・アイデア、教育の神といわれ、芸能人や著名人の多くが参拝する。二神が夫婦で住んだ地とされ、縁結びや夫婦和合のご利益も。

御朱印DATA

・御朱印初穂料 なし
・受付時間 
 8時30分~17時
・オリジナル御朱印帳 なし 荒立神社 日にちのみ書いていただける。まれに宮司に書いていただけることも

荒立神社(あらたてじんじゃ)
TEL/0982-72-2368
住所/宮崎県西臼杵郡高千穂町三田井667
営業時間/参拝自由
定休日/なし
アクセス/九州道御船または松橋ICより1時間30分、または九州中央道蔵田交差点より30分 
駐車場/60台
「荒立神社」の詳細はこちら

高千穂神社《厄除け・縁結び・交通安全》

高千穂八十八社の総社
夜は神楽の舞も楽しんで!

高千穂神社
国重要文化財に指定されている本殿は彫刻も見事 高千穂神社 杉の根元が一体となった夫婦杉は、大切な人と手をつなぎ3回まわろう

高千穂八十八社の総社であり、約1900年前に創建されたと伝わる。天孫降臨の神ニニギノミコトら日向三代の神と神武天皇の御兄・ミケヌノミコト一族を祀っている。神楽殿では毎夜、高千穂神楽が舞われ(20時~21時、鑑賞料700円)、気軽に神楽の舞を楽しむことができる。

御朱印DATA

・御朱印初穂料 300円
・受付時間 8時~17時
・オリジナル御朱印帳 2種類 1冊1300円
 (1社分の御朱印初穂料含む)※槵觸(くしふる)神社の御朱印も受付 高千穂神社 【オリジナル御朱印帳】表はニニギノミコト、裏は赤・夫婦杉、青・高千穂峡が描かれている

高千穂神社 多い日は1日200人以上書かれることも

高千穂神社
TEL/0982-72-2413
住所/宮崎県西臼杵郡高千穂町三田井1037
営業時間/参拝自由
定休日/なし
アクセス/九州道御船または松橋ICより1時間30分、または九州中央道蔵田交差点より30分
駐車場/100台
「高千穂神社」の詳細はこちら

天岩戸神社《開運・厄除け》

御神体は天岩戸そのもの 神話が色濃く残る。

天岩戸神社
西本宮の拝殿。後ろに天岩戸の遥拝殿がある 天岩戸神社 境内にはアマテラスオオミカミの像がある

1 2 3 4次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。