ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

御朱印帳が大人気!【宮崎&鹿児島】神社ドライブ3コース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

神社めぐりをさらに深く、楽しくさせる「御朱印集め」。

神話の地・南九州で、“御朱印”デビューしてみませんか?

今回は、「宮崎県高千穂町」「宮崎県日南市」「鹿児島県指宿市~南九州市」の
3コースをご紹介。

気になるエリアをチェックして、早速お出かけしてみては。

1.◆宮崎県・高千穂町◆
天孫降臨の地でパワーチャージ コース

九州中央道蔵田交差点
↓ R218経由
荒立神社
↓ 県道50号経由
高千穂神社
↓ 県道50号・7号経由
天岩戸神社

荒立神社《芸事の上達・縁結び・夫婦和合》

芸能とアイデアの神を祀る有名人にも大人気の神社。

急いで荒木で新居を構えた地と伝わる

天孫降臨の際、ご一行を先導し道を開いたサルタヒコノミコトとその妻で、天岩戸の前で舞ったアメノウズメノミコトを祀っている。芸能や先駆者・アイデア、教育の神といわれ、芸能人や著名人の多くが参拝する。二神が夫婦で住んだ地とされ、縁結びや夫婦和合のご利益も。

御朱印DATA

・御朱印初穂料 なし
・受付時間 
 8時30分~17時
・オリジナル御朱印帳 なし 日にちのみ書いていただける。まれに宮司に書いていただけることも

荒立神社(あらたてじんじゃ)
TEL/0982-72-2368
住所/宮崎県西臼杵郡高千穂町三田井667
営業時間/参拝自由
定休日/なし
アクセス/九州道御船または松橋ICより1時間30分、または九州中央道蔵田交差点より30分 
駐車場/60台
「荒立神社」の詳細はこちら

高千穂神社《厄除け・縁結び・交通安全》

高千穂八十八社の総社
夜は神楽の舞も楽しんで!


国重要文化財に指定されている本殿は彫刻も見事 杉の根元が一体となった夫婦杉は、大切な人と手をつなぎ3回まわろう

高千穂八十八社の総社であり、約1900年前に創建されたと伝わる。天孫降臨の神ニニギノミコトら日向三代の神と神武天皇の御兄・ミケヌノミコト一族を祀っている。神楽殿では毎夜、高千穂神楽が舞われ(20時~21時、鑑賞料700円)、気軽に神楽の舞を楽しむことができる。

御朱印DATA

・御朱印初穂料 300円
・受付時間 8時~17時
・オリジナル御朱印帳 2種類 1冊1300円
 (1社分の御朱印初穂料含む)※槵觸(くしふる)神社の御朱印も受付 【オリジナル御朱印帳】表はニニギノミコト、裏は赤・夫婦杉、青・高千穂峡が描かれている

多い日は1日200人以上書かれることも

高千穂神社
TEL/0982-72-2413
住所/宮崎県西臼杵郡高千穂町三田井1037
営業時間/参拝自由
定休日/なし
アクセス/九州道御船または松橋ICより1時間30分、または九州中央道蔵田交差点より30分
駐車場/100台
「高千穂神社」の詳細はこちら

天岩戸神社《開運・厄除け》

御神体は天岩戸そのもの 神話が色濃く残る。


西本宮の拝殿。後ろに天岩戸の遥拝殿がある 境内にはアマテラスオオミカミの像がある

太陽神アマテラスオオミカミが隠れたという洞窟・天岩戸を御神体としている。西本宮の裏手に遥拝(ようはい)殿があり、社務所に申し込むと、岩戸川を挟んで対岸に見える天岩戸を拝観できる(撮影不可)。徒歩10分ほどの場所に、神々が話し合ったという「天安河原」があるので足を延ばそう。

御朱印DATA

・御朱印初穂料 1社300円
・受付時間 8時30分~17時
・オリジナル御朱印帳 3種類 1冊1300円(1社分の御朱印初穂料含む)
※天安河原宮、石神神社、落立神社、二嶽神社、鉾神社の御朱印も受付 【オリジナル御朱印帳】岩戸開きの様子と拝殿が描かれた全3種類。御朱印袋1700円もある※もう1種類、紺に神社拝殿の御朱印帳があり

天安河原宮ほか岩戸内4社の御朱印もいただける

天岩戸神社(あまのいわとじんじゃ)
TEL/0982-74-8239
住所/宮崎県西臼杵郡高千穂町岩戸1073-1
営業時間/参拝自由
定休日/なし
アクセス/九州道御船または松橋ICより1時間40分、または九州中央道蔵田交差点より40分
駐車場/228台
「天岩戸神社」の詳細はこちら

2.◆宮崎県・日南市◆
定番も穴場も行ける♪ご利益評判 コース

宮崎道宮崎IC
↓ R220経由
鵜戸神社
↓ R220・県道443号・54号経由
榎原神社
↓ 県道443号・28号経由
潮嶽神社

鵜戸神宮《安産・育児・縁結び》

神の使いウサギの御朱印帳
縁結びや安産を祈願して。


亀石のくぼみに男性は左手、女性は右手で運玉を投げよう。入ると願いがかなうとか
御本殿奥には、ヒメが御子のために岩に乳を貼りつけたという「お乳岩」が見られる

山幸彦と結ばれたトヨタマヒメが出産をした宮とされ、誕生したウガヤフキアエズノミコトを主祭神として祀る。今も縁結びや安産祈願の参拝者が絶えない。洞窟内や参道には、神の使いであるウサギの像が見られる。大切にされているウサギを探してみて。

御朱印DATA

・御朱印初穂料 300円
・受付時間 7時~18時
・オリジナル御朱印帳 4種類 1冊1000円 【オリジナル御朱印帳】御朱印帳は4種類あり、鵜戸神宮で大切にされているウサギをモチーフにした御朱印帳が人気

御朱印は参道入口の社務所か御本殿授与所で受け付ける

鵜戸神宮(うどじんぐう)
TEL/0987-29-1001
住所/宮崎県日南市宮浦3232
営業時間/7時~18時(4~9月は6時~19時)
定休日/なし
アクセス/宮崎道宮崎ICより45分
駐車場/400台
「鵜戸神宮」の詳細はこちら

榎原神社《縁結び・安産》

堂々たる楼門をくぐると鐘楼と美しい社殿が。


目にも鮮やかな拝殿。隣接する摂社桜井神社には伊勢エビの彫刻も

江戸時代初期に当時の飫肥藩の鎮守として鵜戸神宮の分霊を祀っている。威風堂々たる楼門をくぐってすぐに見える鐘楼(鐘つき堂)は、県指定有形文化財建造物第1号として認定されている。山の緑に映える朱塗りの社殿は鮮やかな彫刻が施され、見飽きないほど。

御朱印DATA

・御朱印初穂料 300円
・受付時間 8時~17時 ※不在時を除く
・オリジナル御朱印帳 なし 縁結びや安産を祈願。商売繁盛のご利益もあるとか

榎原神社(よわらじんじゃ)
TEL/0987-68-1028
住所/宮崎県日南市南郷町榎原
営業時間/参拝自由
定休日/なし
アクセス/宮崎道田野ICより1時間
駐車場/150台
「榎原神社」の詳細はこちら

潮嶽神社《心願成就・五穀豊穣・海上安全》

海幸彦を祀る唯一の神社 悠久のときに思いをはせる。


境内は毎朝、はき清められ、すがすがしい空気が漂う。思わず深呼吸♪

海幸・山幸伝説が息づく神社。兄神・海幸彦を主祭神として祀るのは全国で唯一とされる。潮は海、嶽は斎場を表し、遠く離れた海を思う海幸彦の気持ちが込められているという。里人は今も海幸彦を敬い、春大祭には、海の幸・山の幸の両方が奉納される。

御朱印DATA

・御朱印初穂料 300円
・受付時間 9時~17時 ※不在の場合があるので、来社前に電話で確認を
・オリジナル御朱印帳 なし 不在の場合もあるので事前に電話にて確認を。御朱印は駐車場隣の社務所を訪ねて

潮嶽神社(うしおだけじんじゃ)
TEL/0987-55-3252
住所/宮崎県日南市北郷町北河内8901-1
営業時間/参拝自由
定休日/なし
アクセス/宮崎道田野ICより20分
駐車場/20台
「潮嶽神社」の詳細はこちら

3.◆鹿児島県・指宿市~南九州市◆
朱色の本殿にお願い♥ご利益イロイロ コース

指宿スカイライン知覧IC
↓ 県道23号経由
豊玉姫神社
↓ 県道232号経由
揖宿神社
↓ R226・県道28号経由
枚聞神社

豊玉姫神社《安産・縁結び・海上安全》

山の中で海の神を祀る貴重な水車からくり舞台も。


豊玉姫は開聞付近を出発し、この地に封ぜられたという伝説が残る

トヨタマヒメと夫・山幸彦、父である海神ワタツミノカミ、妹タマヨリヒメが祀られている。豊玉姫が立派な子を産んだという言い伝えから安産を願う参拝者が多い。水車を利用した国選択無形民俗文化財「水車からくり」の舞台があり、毎年7月9・10日と知覧ねぷた祭で披露される。

御朱印DATA

・御朱印初穂料 300円
・受付時間 8時~17時 ※不在の場合があるので、来社前に電話で確認を
・オリジナル御朱印帳 なし どうしても欲しい人は、必ず連絡しておこう

豊玉姫神社(とよたまひめじんじゃ)
TEL/0993-83-4335
住所/鹿児島県南九州市知覧町郡16510
営業時間/参拝自由
定休日/なし
アクセス/南薩縦貫道川辺ICより10分
駐車場/70台

揖宿神社《万徳円満・開運》

長寿を願う鶴や亀が!社殿の中をぜひ見学して。


希望者には社殿の中を案内してもらえる。天井の花木絵や装飾を見よう

太陽神アマテラスオオミカミを祀り、創建は天智天皇に由来する。現在の社殿は、第27代島津齋興公の古希を記念して建てられ、勅使(ちょくし)殿の鶴の彫刻や本殿の鶴亀松の装飾など、長寿を願う装飾が随所に施されている。境内の樹齢1000年を超える大楠など、見どころも多い。

御朱印DATA

・御朱印初穂料 300円
・受付時間 9時~17時
・オリジナル御朱印帳 なし 「万徳円満」とは万事にご利益があること!

揖宿神社(いぶすきじんじゃ)
TEL/0993-22-4052
住所/鹿児島県指宿市東方733
営業時間/参拝自由
定休日/なし
アクセス/指宿スカイライン谷山ICより1時間
駐車場/50台
「揖宿神社」の詳細はこちら

枚聞神社《交通安全・航海安全》

開聞岳に見守られる竜宮伝説が眠る神社。


“薩摩一の宮”といわれ、御本殿は県重要文化財に指定
朱塗極彩色が美しい。繊細できらびやかな彫刻も見どころ

開聞岳の北麓に鎮座し、御本殿の奥に開聞岳の山頂が顔をのぞかせ、見守っているかのよう。交通安全や漁業守護の神として信仰される。竜宮伝説があり、玉手箱が描かれたお守りが人気。宝物殿では国指定重要文化財・松梅蒔絵櫛笥(まつうめまきえくしげ)や島津家の古文書などを展示している。

御朱印DATA

・御朱印初穂料 300円
・受付時間 9時~17時
・オリジナル御朱印帳 2種類 1冊1200円 【オリジナル御朱印帳】長崎鼻から望む開聞岳が描かれた御朱印帳は、高貴な雰囲気の薄紫と紺の2種類。御朱印袋1000円もある

第二鳥居をくぐって左手の社務所でいただこう

枚聞神社(ひらききじんじゃ)
TEL/0993-32-2007
住所/鹿児島県指宿市開聞十町1366
営業時間/参拝自由
定休日/なし
料金/宝物殿入館料大人100円、小・中学生50円
アクセス/指宿スカイライン頴娃ICより30分
駐車場/50台
「枚聞神社」の詳細はこちら

※この記事は2015年10月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

星空を眺めて秋の夜長をゆったり、関東近郊の星降るスポット4選
大阪の紅葉を満喫できる名所5選&ひとやすみスポット
ゆっくり紅葉を見たい人へ!鬼怒川・川治の「穴場」紅葉ドライブ 

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP