ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

定番ヘアも「ちょい足し」すれば旬になる

DATE:
  • ガジェット通信を≫

日に日に肌寒くなり、冬らしい服装が増えてくる季節。服の変化に合わせて、髪型も変化させたくなります。
いつものヘアを変えたいけど、複雑で難しいアレンジはちょっとめんどくさい。そんな人にぴったりなのが、ヘアアレンジの「ちょい足し」ワザです。
今回は、三つ編みやポニーテールなど定番のヘアスタイルに「ちょい足し」するだけで、ぐっと可愛くおしゃれになるワザありなテクニックを紹介します。

三つ編みにちょい足し

Hairstyles Tutorialさん(@peinadosvideos)が投稿した動画 – 2015 10月 29 9:43午前 PDT

▼作りかた
1. ななめ後ろでひとつに結び、くるりんぱする
2. ねじれた部分から少しずつ髪を引き出し、ふわっと丸い形に整える
3. 下の髪で三つ編みを作る
4. 三つ編みの毛先をくるりんぱの根元に入れ込み、ピンで留めたら完成
三つ編みにくるりんぱをちょい足しするだけ。簡単にできて、おしゃれ感がぐっと上がるアレンジです。
普通の三つ編みとは雰囲気がガラッと変わるので、三つ編みに飽きちゃった人でも新鮮に楽しめます。

ポニーテールにちょい足し

Hairstyles Tutorialさん(@peinadosvideos)が投稿した動画 – 2015 10月 10 8:47午後 PDT

▼作りかた
1. 両サイドの髪を少し残し、低めのポニーテールを作る
2. サイドの髪を軽くねじりつつ頭に沿わせながら、後ろに持って行く
3. ポニーテールの結び目に巻きつけてピンで留める
4. 反対側も同じようにする
5. 左右のバランスを整えて完成
ポニーテールをより美しく魅せるには、結び目を隠すのが効果的です。結び目を隠すアレンジはいくつかありますが、サイドの髪を使った方法なら、より大人っぽく上品に仕上がります。

おだんごヘアにちょい足し

KRÔME BRUSSELS hair extensionsさん(@kromebrussels)が投稿した写真 – 2014 10月 10 2:18午後 PDT

▼作りかた
1. 高い位置でひとつ結びをする
2. おだんごドーナツをはめる
3. ドーナツに毛を被せて、ゴムで留める
4. 余った毛でゴムを隠すように巻きつけて留める
5. 飾りリボンを巻いて完成
100円ショップでも買える『おだんごドーナツ』を使えば、丸くきれいなおだんごを作ることができます。
髪が少なく、おだんごを上手く仕上げるのが苦手な人には、ぜひちょい足しして欲しいアイテムです。
難しいことをしなくても、簡単なワザをちょい足しするだけで、いつものアレンジがいっきにグレードアップします。
これから迎える冬は、ちょい足しアレンジでキュートに過ごしたいものです。
top image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
「Victoria’s Secret」に初のジェンダーレスエンジェルが誕生するかも!?
イケてる手もとを作るリングのつけかた
周りからチクチク言われない「抜け駆け」の方法

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。