ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

グルメバーガー×お酒!“大人のモス”「モス クラシック」がオープン

DATE:
  • ガジェット通信を≫

mos-classic02モスバーガーは、グルメバーガーとお酒が楽しめる新型店舗「MOS CLASSIC(モス クラシック)」を11月27日(金)千駄ヶ谷にオープンする。

「MOS CLASSIC」は、“大人のための憩いの場”をテーマにしたフルサービスのハンバーガーレストランで、おなじみ「モスバーガー」をワンランクアップさせた新業態だ。

mos-classic03

店内はナチュラルな素材が使われ、ゆったりと座れるソファと落ち着いた照明が、上質で心地よい空間を演出している。

また、大きなグリドル(鉄板)で調理する様子を見ることができ、 “魅せる厨房”が食欲をそそる。

mos-classic05

気になる看板商品は、醤油の香ばしさが食欲をそそる「モスクラシックテリ ヤキバーガー」(1100円)。

モスの定番「テリヤキバーガー」ファンは、まずこれを味わってみたいところ。

mos-classic04

そのほか食事系では、濃厚なアボカドと粗挽きパティがマッチする「アボカドバーガー」(1150円)、ボリュームたっぷりの「オムレツのBLTサンド」(1000円)など全10種類のハンバーガー&サンドイッチを提供。

mos-classic08

mos-classic06

ティータイムには、グリドルで焼いた「フレンチトースト キャラメルバナナ」(780 円)や、注文後に“光サイフォン”で 1 杯ずつ提供する「オリジナルブレンドコーヒー」(430円)もオススメ。

mos-classic09

mos-classic07

さらに夜には、ワインや生ビールなどのアルコールや、おつまみにぴったりのアラカルトメニューで1日の疲れを癒すことができそう。

ほっと一息つける“大人のモス”は、この冬人気を呼びそうな予感。千駄ヶ谷・北参道エリアを訪れるときは、ぜひチェックしてみて。

MOS CLASSIC 千駄ヶ谷店
開店日時:2015 年11月27日(金) 10:00
所在地:〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷 1-8-11
アクセス:総武線 千駄ヶ谷駅下車 徒歩 3 分
営業時間:10:00~23:00(L.O. 22:00)
http://mos.jp/

グルメ(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。