ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『アイリスオーヤマ スタックボックス STB-200(D)/STB-400(D)』高級感ある木製収納ボックス

DATE:
  • ガジェット通信を≫

在な組み合わせで自分なりの有効的なスペース使いが出来ることから人気のスタックボックス。重ねて固定できるというのは実に便利で良いのだが、主流のプラスティック樹脂製のものはどうしても高級感にかけるのが正直なところ。そこで登場したのがアイリスオーヤマ株式会社による木製収納ボックス『アイリスオーヤマ スタックボックス STB-200(D)/STB-400(D)』(販売価格 税抜1180〜1980円・2015年11月11日発売)だ。

 

さらに言うとプラスティック樹脂製のスタックボックスは静電気を生みやすくホコリを吸着して掃除も結構な負担となる。やはり木製が良いと思っても、今度は価格がお手軽でないというジレンマに陥っていた人も多いのではないだろうか。

それが何と1000円代! それだけでも気持ちが上がってくる。さらに言うなら衣服などを入れた場合に気になるのがホコリだが、扉付きモデルまで存在するのだ。これはもう無敵としか言いようがない。

カラーも美しい木目調で、ナチュラルとブラウンが選べる。スペックは以下の通り。

■STB-200
幅200×奥行き388×高さ305mm 3kg
販売価格 税抜1180円
扉付きモデル STB-200D 3.5kg 販売価格 税抜1580円

■STB-400
幅400×奥行き388×高さ305mm 4.5kg
販売価格 税抜1380円
扉付きモデル STB-400D 5.3kg 販売価格 税抜1580円

 

シックな落ち着いたルックスで、スタックボックスなのでもちろん重ね置きもOK(3段まで)。同色で揃えるのもいいが、あえて色味をばらして揃えるのも楽しそう。また中に入れるものによって、扉付き・扉なしを選ぶこともできる。自分の部屋の空きスペースに応じて、いろいろと計略を練ってから手に入れたい。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
おためし新商品ナビの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP