ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

メルボルンカップ女性騎手が初優勝

DATE:
  • ガジェット通信を≫


11月3日、オーストラリアのビクトリア州にあるフレミントン競馬場では、「メルボルンカップ」(G1)が行われた。第155回を数える同レースには、24頭が出馬。

【もっと大きな画像や図表を見る】

日本から参戦したフェイムゲーム(牡馬5歳)が1番人気になるなど注目されていたが、優勝は地元オーストラリアのプリンスオブペンザンス(せん馬6歳)。女性ジョッキーのミシェル・ペインが先頭ゴールへ導いた。

メルボルンカップで女性ジョッキーが優勝したのは初めて。馬上では喜びを爆発させ、多くの観客からの祝福を一身に受けた。
(R25編集部)

メルボルンカップ女性騎手が初優勝はコチラ

※コラムの内容は、R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

珍名も多い競走馬の「厳格ルール」
腕力でもキャリアでもない!?騎手のウマさって何?
あの憧れの職業の年齢制限は何歳?
競馬場に巨人降臨でネット狂喜乱舞
JRAが1億円争奪クイズを開始

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP