ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

肉汁溢れ出る焼き小籠包

DATE:
  • ガジェット通信を≫

11月5日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系、午前11時55分~)のソムリエが商店街で買える食材で秋鍋を作るコーナーで紹介された「龍輝」(東京都品川区)は、都営浅草線戸越駅から徒歩5分ほどにある上海の味を再現した焼小龍包と鶏粥のお店。

上海のローカルフードを再現した「焼き小籠包」(2個200円/税込)は、皮と具ともに国産材料を使用し、豚挽き肉、ショウガ、長ネギを混ぜたタネを一つ一つ手作業で皮に詰め、専用の鉄板でおよそ10分ほどゆっくりじっくりと焼き上げ、噛むとたっぷりの肉汁があふれこんがり焼いた香ばしい香りと食感が楽しめる、おやつにもぴったりの一品。

試食した水卜麻美さんは「美味しい~」、高田延彦さんは一口目で肉汁を飛ばしながら「美味い!」と口々にコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:龍輝(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:戸越銀座・旗の台のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:中華のお店紹介
ぐるなび検索:戸越銀座・旗の台×中華のお店一覧
シャキシャキ野菜がたっぷり入った「野菜らーめん」
バニラ&キャラメルムースとホワイトチョコを合わせたケーキ

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP