ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「いびき」を防いでくれる最先端デバイス

DATE:
  • ガジェット通信を≫

家族のいびきで眠れない!と発狂気味になっているあなたにとって、スマートデバイス「Nora」は救世主になるかも。

もちろん何も装着しなくてOK。何か特別な操作をする必要もありません。一体どういう仕組みなのか、以下の動画を見てみましょう。

いびきを止める
スマートデバイスが出た!



使い方はシンプル。枕カバーの中にパッドを忍ばせ、マウス型デバイスのスイッチをON。あとはスヤスヤ眠るだけ。

いびきが始まるとマウス型デバイスがその音を感知し、パッドの厚みをゆっくりと調整します。

首の角度を変えることで気道を確保し、呼吸しやすい姿勢を整えてくれます。なお、空気圧の調整はベッドの横に置いたボックス内の装置で行っています。

どんな枕・体制にも対応!

このデバイスなら、あおむけ・うつ伏せ・横向き、どんな体勢で寝ても心配がないそうです。使う枕を選ばないので「Nora」さえあればすぐに利用可能。

Kickstarterで資金を調達している最中なのですぐには購入できませんが、2016年5月の発送開始を予定。今なら日本への送料込みで304ドル(約3万7千円)から事前予約できます(2015年11月5日時点)。

スマホアプリを使えば、いびきのデータをもとに分析を行い、医師のアドバイスも受けられるそう。持ち運びにもかさばらないため、旅行のお供としても欠かせないアイテムになるかも!


Licensed material used with permission by Smart Nora Inc.
Kickstarter

関連記事リンク(外部サイト)

3D映像が楽しめる、新たな音楽プレイヤーが登場!(動画アリ)
これがあれば疲れ知らず!?快眠に役立つ「スマートな指輪」が登場!
カバンに入れて持ち運びできる「風力発電機」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP