ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

国内版Nexus 6PはNTTドコモのspモードに接続可能

DATE:
  • ガジェット通信を≫

国内版 Nexus 6P(H1512)で NTT ドコモの sp モードに接続できることを確認しました。NTT ドコモから Nexus 6P の発売は発表されていませんが、sp モード契約の SIM カードを挿して sp モードの APN でパケット通信が可能ということです。大抵の海外端末 sp モードの APN(spmode.ne.jp)を選択しても接続できないので、NTTドコモ発行の SIM カードを利用してパケット通信を利用するには mopera を手動で追加しなければなりません。。Nexus 6P の場合は SIM カードを挿すと「モバイルネットワーク」の APN リストに NTT ドコモの APN が表示され、「sp mode」を選択するだけで利用できます。もちろん、3G / LTE のデータ通信も可能でした。これで mopera の契約が不要になるほか(端末を複数持っている方はそうもいかないと思いますが・・・)、sp モード決済も利用できます。

■関連記事
OnePlus Xが欧州で発売開始、eBayにも出品中の模様
Nexus 6Pだけの機能「SmartBurst」を紹介。ベストな一枚を選定し、GIFアニメも自動生成
Galaxy S7は下り最大600MbpsのLTEをサポートして2月初め頃に発売予定との噂

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP