ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

風神雷神もこの通りwww 親子三人組のアートユニットによる「大々贋作展」がかなりナイス!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

親子三人による超キュートなアートユニット「アーブル美術館」が初の大型個展を開催中です。

「アーブル美術館」は小学生二人とお母さんの3人からなるユニット。館長である母・藤原晶子さんの指導の下に二人の子どもがフェルメールやダ・ヴィンチ、ウォーホル、エリザベス・ペイトンといった古今東西の名画をあっぱれと言わんばかりに模倣。

“すべての創造は模倣から出発する。” 彼らの作品はまさに創造的模倣。こんなに素敵で愛すべき贋作たち、見たことがありません。ヘタウマながらも絵の本質と魅力を捉えて模写された名作たち。子どもならではの勢いと魅力に溢れた作品には「オリジナルとは?」「アートとは何か?」を考えさせられます。すてきな贋作たちは、難しいことは抜きにしてもとにかく可愛くって面白い!!

アーブル美術館近影 館長・藤原晶子さんと子どもたち2人(天馬・心海)

本展ではこれまでに制作した古今東西の名画の贋作およそ50点を展示。初公開となる新作も展示されています。会場ではアーブル美術館、初の作品集「大贋作展」(定価¥3,000+税)も会場先行販売中。作家による自作解説付きで特別で素敵な装丁です。

世界一ポップでキュートな贋作たち。会場で贋作の実物を楽しんでみてください。

公式HPにはこれまでの作品の数々が多数掲載されています。天才兄妹の模写は西洋の名画だけでなく、日本の名作もコピー!!たまらない可愛さのこちらもお見逃しなく。

アーブル美術館 大々贋作展

会場:PARCO MUSEUM パルコミュージアム  渋谷パルコ パート1 / 3F
期間:2015/10/30 (金) -2015/11/16 (月) 10:00~21:00※初日・最終日は18:00閉場 ※入場は閉場の30分前まで
入場料:一般500円・学生400円・小学生以下無料

大々贋作展 | PARCO MUSEUM | パルコアート.com
公式HP アーブル美術館の、ひ・み・つ

日本の文化と「今」をつなぐ – Japaaan

関連記事リンク(外部サイト)

みやげ物界のアウトロー集めた、国宝みうらじゅん いやげ物展 渋谷パルコで開催
コンベアに流すとまるで回転寿司!お寿司なスーツケースカバーに第2弾が登場
いいとこ突くね!浮世絵の中の喫煙具に注目した「浮世絵と喫煙具 世界に誇るジャパンアート」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Japaaanマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP