ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

まつげは美容液で伸びる?今日からできる24時間まつげケア方法

DATE:
  • ガジェット通信を≫

メイク中でもケアができる♪24時間まつげケア方法!

マツエクをしている方も自まつげ派の方も、まつげのケアをしているでしょうか?
キリンみたいな美しく長いまつげに誰もが憧れると思いますが、実はちょっとしたケアで簡単に手に入れることができます!!
それは“まつげ美容液”を使用したケア方法。「自分はまつげが短いから…」と諦める前に、美容液に一度頼ってみてはいかがでしょうか?
まつげ美容液を使用すると、まつげにハリやコシが出てきて、強くて長いまつげを育てることができます。
【主にまつげに栄養などを与えてくれる成分はコチラ】
●センブリエキス
●オタネニンジン根エキス
●オクタペプチド-2などの機能性ペプチド
また、まつげをきれいに伸ばすための修復・保湿成分は、ヒアルロン酸やコラーゲン、パンテノールが有効といわれています。
さまざまな商品が出回っているので、成分にも注意をして、自分に合うものを見つけることから始めましょう。
まつげ美容液といっても、現在は主に2つの方法があり、両方組み合わせることで24時間常にまつげのケアが可能です♪
1つ目はまつげ美容液を使用すること。
2つ目は美容・ケア成分が入っているメイク用品(マスカラ)を使用することです。
この2つを組み合わせて24時間ケアを始めましょう!

 

正しい24時間まつげケアのHow To!

まず、洗顔後の清潔な状態で美容液は使用しましょう。
お風呂でしっかりと洗顔をし、肌のケアが終了してからまつげの美容液を使いましょう。美容液は、寝る前に毎日使用することが好ましいです。
なぜ寝る前が良いのかというと、基本的にまつげは夜伸びると言われているからです。毎日続けることが大事なので、まずは寝る前にまつげ美容液をつけることを習慣にしていきましょう。
美容液を塗る際には、毛根を意識して毛根と毛根近くの皮膚、そしてまつげそのものに塗ることが正しいとされています。
毛根だけやまつげそのものだけに塗っている方が多いと思いますが、塗る場所も生えてくる毛根を意識して塗ってあげてくださいね♪
そして、日中は美容液配合のマスカラでケアをしてあげましょう!近頃、マスカラにも美容液成分が配合されているものが多く発売されています。
実は美容通で賢い女子たちはマスカラもチェンジして常にまつげを労わっているのです♪

 

美容液を使う時に気を付けるべき4つの注意点

最後に、美容液を使う際の注意点のまとめです!
① 丁寧に塗りましょう
毎日習慣づけて塗ることが大事ですが、塗る際は丁寧に塗りましょう。元気なまつげを育てるための栄養補給なので、根元を意識して塗りムラもないようにしてください。
② 目元以外の指先も清潔な状態で
塗る際は目元以外の指先なども、清潔な状態で行ってください。
③ 目に入らないように注意!
目に美容液が入らないように気をつけましょう。充血や目ヤニの原因になってしまうこともあります。根元を意識するあまり、本当に目のキワを何度も塗る方がいらっしゃいますが、目の中に入って他の病気を引き起こしてしまっては大変なので、気をつけてくださいね。
④ たくさん塗り過ぎないこと
最後に稀に塗りすぎやつけ過ぎが原因で、目元の肌(まぶた等)が色素沈着してしまうことがあります。美容液の成分によっては強力な物もありますので、地肌につけすぎずに、適量を心がけて、肌に合うものを使用してください。

吉田郁子

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP