ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

イーグルスがケネディ・センター名誉賞を先送り……理由はグレン・フライの健康問題

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 アメリカの優れた芸術家に贈られる今年の【ケネディ・センター名誉賞】のセレモニーは、イーグルス抜きで行われることになった。メンバーのグレン・フライが健康問題により来月の式典に参加できないため、同ロックバンドは来年その名誉を受けるという。

 ケネディ・センターは11月4日、イーグルスへの授与を1年延期することを発表。バンドが出したステートメントによると、フライは「以前あった腸の問題が再発しており、大きな手術と完治させるための長い時間を要する」という。また、ケネディ・センターいわく、フライはイーグルスのメンバーであるドン・ヘンリー、ティモシー・シュミット、ジョー・ウォルシュと共に来年のセレモニーに出席するつもりだそうだ。

 なお、今年受賞するのは女優のリタ・モレノとシシリー・タイソン、シンガーソングライターのキャロル・キング、映画監督のジョージ・ルーカス、指揮者の小澤征爾だ。

 【ケネディ・センター名誉賞】セレモニーは12月6日に行われる予定で、その模様は米CBSで29日に放映される。

関連記事リンク(外部サイト)

歴史的名画『2001年宇宙の旅』がフルオケ生演奏のライブ・シネマコンサートとして巨大スクリーンに蘇る
ジャスティン・ビーバー、心を入れ替え社会奉仕作業を完遂
リル・ウェイン宅に強制捜索、2億円以上の不払いで財産差し押さえ

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP