ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Samsung、Galaxy Note 10.1 2014 Wi-FiモデルのAndroid 5.1.1アップデートを開始

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Samsung が海外で発売中の S ペン対応タブレット「Galaxy Note 10.1 2014 Wi-Fi」の Android 5.1 アップデートを開始しました。Galaxy Note 10.1 2014 の Lollipop アップデートは以前より実施されていますが、今回はユーザー数の多い Wi-Fi モデル(SM-P600)にも展開されたことになります。このモデルには 10 月 23 日に作成された「P600XXUDOJ3」ビルドのファームウェアが Android 5.1.1 ベースの公式版として配信されています。Galaxy Note 10.1 2014 は今回のアップデートで、Android 5.0 をスキップして Android 5.1.1 にアップデートされることになります。アップデートによって、OS のバージョンアップだけではなく、TouchWiz も Material Design スタイルの新バージョンに刷新されます。Source : SamMobile

■関連記事
PGA、キューブ型でカラフルな可愛らしいデザインのUSB電源アダプタ「iCharger キューブタイプ」を発表、11月20日より発売
BlackBerry Privはブートローダーをアンロックできない
ジャパネットたかた、「MediaPad M1 8.0 403HW」の端末料金と月額利用料を値引きする「はじめよう!タブレット キャンペーン」を開始、11月11日までの7日間実施

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。