ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

台湾マニアおすすめ!お土産15選&お土産屋さん30選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Photo credit: Yuuka Oouchi「Taipei 2014

TRiPORTライターのRenaです。
台湾といえばフルーツを使ったお菓子や台湾ならではの食品、お茶、可愛い雑貨にコスメ等お土産に持って帰りたいものがたくさん。
筆者は2〜3泊の短い旅でもわざわざ大きめのスーツケースを持っていき、帰りはたくさんのお土産を持ち帰るほどです。ぜひこれからご紹介するおすすめのお土産情報をチェックしてみてくださいね。

おすすめお土産15選

1. 台湾茶

価格: 100g 2,000円位〜

photo credit: トモテラ「台北で安くて美味い物を食すだけの巻

台湾といえば、やっぱりお茶は大定番ですよね。
凍頂烏龍茶やプーアール茶等様々な種類があり、試飲が出来るお店も多いので、ぜひ色々試してお気に入りのお茶を購入してください。

私のオススメのお茶屋さんはMRT大安駅のそばにある「茗心坊」というお店です。こじんまりとしたお店ですが、残念ながらリーズナブルではありません。
でもでも私はここのより美味しい東方美人は飲んだことがありません!
茶葉を研究しているご主人が自らお店で茶葉を焙煎しています。
なので全体的に焙煎をかけたタイプのお茶が多いですがどれもこれもおいしいです。珍しい虫の糞のお茶も売っています!
出典 「買ってよかった中国茶・茶器のお店(台北)を教えてください – 台湾 – Q&A 掲示板 教えて!トラベラー」-フォートラベル

茗心坊
住所: 台北市信義路四段1-17号
電話番号: 02-2700-8676
営業時間: 11:30-20:00

2. パイナップルケーキ

価格: 1箱 1,000円位〜

photo credit: Katsuhito Watanabe「台北で点心とカフェ巡り

台湾茶に続いて、台湾土産の定番となっているのが、パイナップルケーキ。
お店によって生地のサクサク感や中のパイナップル餡の柔らかさや味がだいぶ違いますので、こちらも試食してから購入するのをおすすめします。特に筆者のおすすめは「微熱山丘」と「土鳳梨酥」です。

微熱山丘-東京青山にも出店した土パイナップルケーキの火付け役。本店で本場の味にトライ!気前のよい試食がいただけマス。
出典 第5回パイナップルケーキ選手権2015~ブラインド編~ -台北ナビ

微熱山丘
住所: 台北市民生東路五段36巷4弄1号1F
電話番号: 02-2760-0508
営業時間: 10:00-20:00

3. 茶器

価格: カップ等安いもので1,500円位〜

photo credit: Ignat Gorazd via flickr cc

台湾はお茶の飲み方が日本とはだいぶ違います。小さめの急須に小さな茶碗で、少しずつ味わってお茶を頂きます。その飲み方にあわせた茶器はお洒落で可愛らしいデザインのものが揃い、見ているだけで楽しい気持ちになります。

「茗泉堂茶荘」
どれもが心弾むセンスの良いデザイン!
こちらのお店には、店主・葉玉美さんの審美眼にかなったクオリティの高い上品な磁器の茶器が豊富に揃っています。中には、台湾人作家の高価な作品もあれば、手頃な値段で買えるものもありますので、良い物をお探しの方は是非訪れてみてください。人気なのは、手書きの絵付けが繊細な磁器の茶器など。作家の手書きのものだから、台湾の思い出に買うには少し高価かもしれませんが、大量に印刷されたものと比べると繊細な色使いなどがはっきりとお分かりになると思います。模様も蝙蝠や蓮の花など様々で、いくら見ても飽きない空間です。
出典「充実した品揃え。自分のためのステキな茶器探しはいかが? 」-AB-ROAD

茗泉堂茶荘
住所: 台北市忠孝東路一段12号(シェラトンホテル)B1F‐10
電話番号: 02-2321-5511
営業時間: 9:00-21:00

4. カラスミ

価格: 1枚150g 2,000円位〜

photo credi: Jun Seita via flickr cc

「ちょっと高級なお土産をあげたい」
そんな時はカラスミがおすすめです。台湾でもカラスミは作られていて、台北市内の油化街にカラスミのお店が多くあります。

「永久號」
初めて、カラスミを見て、食べました。せっかくなら老舗のものがいいなと思って、ここのお店に。迷わず行けました。試食もでき、お土産に購入して帰りました。店員さんも押し売りしてこなかったので、気軽に購入できました。
出典「永久號」-フォートラベル

永久號
住所: 台北市延平北路2段36巷10号
電話番号: 02-2555-7581
営業時間: 8:00-18:00

5. フェイスマスク

価格: 1枚 50円位〜

photo credit: Jonathan Lin via flickr cc

1枚等のバラ売りでも多く販売され、お値段もお手頃なものが揃います。
特に「我的美麗日記」は台湾では有名なフェイスマスクです。

「我的美麗日記」とにかく、どっぷりと美容液に浸ってます。
気を付けないと、美容液が(マスクを出した後)袋から こぼれてしまうほど!!
残った美容液は デコルテとか手足にたっぷり付けることができる位です^^
マスク自体も 結構分厚く 大きいので
美肌を気にする男性にもいいかも^^
出典「旅行情報掲示板 我的美麗日記」-台北ナビ

屈臣氏(ワトソンズ) 館前店
住所: 台北市中正区館前路18號
電話番号: 02-2331-1875
営業時間: 8:00-0:00

6. 台湾調味料

価格: 小瓶で150円位〜

photo credit: Krista via flickr cc

スーパー等で手軽に購入でき、かつ安価なお土産です。自宅で台湾の味を再現できますよ!
なかでもおすすめなのは、火鍋のつけだれとして使われる沙茶醤(さーちゃーじゃん)や干しえび入りラー油、かぶ入りとしらす入り台湾XO醤、胡椒鹽(こしょうじお)等です。

「沙茶醤(さーちゃーじゃん)」日本でも購入できるんですが、台湾の方が断然安いです。
これを使うと何でも台湾風になります。万能調味料ですね。
出典 「7回目の台北(おみやげ編)」-フォートラベル

頂好超市(Wellcome)
住所: 東光DK:林森北路413号B1(錦州街交差点)、長春路343号(慶城街交差点)、重慶北路一段73号B1(長安西路交差点) など
電話番号: 東光DK 02-2525-3663
営業時間: ほとんどの店舗は24時間営業。一部デパートのテナント等は11:00~21:30迄

7. 台湾花布柄の雑貨

価格: ポーチで500円位〜

photo credit: Brian C via flickr cc

レトロな雰囲気の可愛らしい花柄の布地を使った、バックやお財布等の小物が台湾には豊富にあります。これは、「台湾花布」と呼ばれ、今から50~60年位前には台湾の家庭でよく使われていた布地で、台湾では有名な模様です。

花布が大好きで、滞在中にどうしても行きたかった市場でした。行って大正解。私にとってはわくわくする場所でした。そのためにまた台北に再訪したいくらいです。市場の周りにはおしゃれなカフェもあったり、レトロな街並みもあって、お気に入りの場所です。
出典「“台湾花布に夢中”」-トリップアドバイザー

永楽市場
住所: 台北市迪化街一段21号(2F・布市場 3F・仕立て屋)
電話番号: 02-2556-8483(代表)
営業時間: 8:00-18:30(店舗によって若干異なる)

8. オーガニックコスメ

価格: 石鹸1個 1,000円位〜

photo credit: Akira Ohgaki via flickr cc

有名なハーブで作られた阿原石鹸(ユアンソープ)やショウガで作られたコスメ薑心比心(ジャンシンビーシン)等、台湾ならではのオーガニック素材を使用したコスメは特に女性へのお土産としておすすめです。阿原石鹸は日本でも購入できますが、現地で購入したほうが安いので、興味のある方はぜひショップを覗いてみてください。

「阿原石鹸」
メイクや余分な皮脂を取ってさっぱりさせつつも、必要なうるおいを残すところが気に入っています。
ハーブの良い香りにも心癒されます。
出典 「ユアンソープ」-@cosme

阿原石鹸
住所: 台北市忠孝西路一段38号B1(シーザーパーク地下専門店)
電話番号: 02-2389-0438
営業時間: 11:00-22:00

9. 漢方薬

価格: 1袋 安ければ200円位〜

photo credit: Alpha via flickr cc

台湾の人は日常的に健康のため漢方を摂っているそうです。
台北市内の油化街には多くの漢方薬店が軒を連ねていますので、自分の体の状態にあわせて選んでみてください。また、スーパー等でも購入できる「四物飲」という漢方ドリンクは生理痛や貧血、冷え性に効くようなので、女性へのお土産としておすすめです。

店を訪ねて、百年老舗と書いて、後から調べると乾元蔘藥行は創業130年を誇る、迪化街でも最も古い老舗ようです。売り物はほかの漢方薬、干物専門店とあまり変わらないけど、商品はすべて店が自分で仕入れたようで、上質だと信用できます。お試し4神湯の漢方スープのキットを買い上げ、どんな味になるか楽しみにしています。
出典 「乾元参薬行」-フォートラベル

上乾元参薬行
住所: 台北市迪化街一段42号
電話番号: 02-2555-6667
営業時間: 9:00-21:00

10. 金魚型ティーバック

価格: 台湾版 12個入り2,200円位、国際版 12個入り4,300円位

その名の通り、金魚の形をしたユニークなティーバック。ドイツのデザインセンターが主催する「レッド・ドット・デザイン賞」も受賞した商品です。「蜜香紅茶」、「玫瑰蜜香紅茶」、「金萱茶」の3種類があります。

自分で飲むのもいいが、ホームパーティなどで提供するとゲストに喜んでもらえそう。
出典 「ティータイムが優雅に♪カップで泳ぐ金魚ティーバッグがかわいい」-IRORIO(イロリオ)

子村荘園(CHARM VILLA)
住所: 台北市北投区豐年路二段137号
電話番号: 02-2891-0101
営業時間: 10:30-19:00

11. ウィスキー カバラン

価格: カバラン(シングルモルトウィスキー)6,000円位/700ml

photo credit: Norio NAKAYAMA via flickr cc

台湾の宜蘭(ぎらん)で、2008年に誕生したウィスキーです。
雪山山脈の水を使用し、原料から製造までをすべて台湾国内で行っています。誕生後わずか2年の間に世界各国で数々な賞を受賞した名品です。

グラスから立ち上るのは、甘く強調した花びら。滝と森の苔。夏の水遊び。
口に含めば、過ぎ去って行く夏の日々。淡い思い出。滝つぼで遊んだ感覚。ライトで穏やか、そしてほのかな味わい。
出典 「レビュー:カバラン シングルモルト 滝つぼで遊んだ・・・」-そのウィスキーをもう一杯

金車ウイスキー酒造(宜蘭県)
住所: 宜蘭県員山郷員山路二段326号
電話番号: 03-922-9000#1104
営業時間: 9:00-17:00

※台湾各地のスーパーや酒店、空港内免税店でも取り扱いがあります。

12. ディーバライフ ショコラティエ

価格: 5個入り 1,600円位

国際線のファーストクラスや高級ホテルでも使用されている、台湾出身のイヴォンヌ・ロー氏によるチョコレートブランドです。
特におすすめは提拉米蘇松露(ティラミストリュフ)。柔らかな口どけと濃厚な味わいに、きっと感動するでしょう。

オーガニックカカオで作られているそう。
口に入れた瞬間に美味しいのですが、後味さっぱりで、クリームやカカオの脂っぽさが全く残らない!不思議なトリュフでした。
出典 「チョコレートがいっぱい♪」-気持ちのいい場所

ディーバライフ ショコラティエ
住所: 台北市復興南路一段39號 微風廣場B3
TEL: 02-8786-7700
営業時間: 日-水曜11:00-21:30(木・土曜-22:00)

13. 蜂蜜故事館(ハニーミュージアム)のはちみつ

価格: 1瓶 2,000円位〜

日本ではちみつといえばアカシアはちみつが有名ですが、こちらのはちみつは、龍眼やライチ、烏龍茶の花から採った花粉(ポレン)のはちみつ等珍しいものが揃います。

蜜蜂故事館(Honey Museum)のは美味しいです!ただ龍眼蜂蜜特有のクセが苦手な人もいるかもしれませんから、試食して(お店では試食可能)確かめてくださいね。どれも日本で買えば2,000円以上するようなクオリティの蜂蜜がお得に買えますが、値段はお店の希望で公開しておりません。現地でお確かめ下さい。
出典「エキスパート保谷の台湾ぶらり旅~MITなはちみつ☆蜜蜂故事館」-台湾欲張りブログ

蜂蜜故事館
微風台北車站店住所: 台北市北平西路3號2樓
営業時間: 10:00-22:00
電話番号: 02-6632-8999(#7806)

誠品信義店住所: 台北市松高路11号(誠品信義旗鑑店B2)
営業時間: 日-木 11:00-22:00/-23:00 (金・土)
TEL: 02-8789-3388(#1939)

桃園遠百店住所: 桃園市中正路20號(FE21・遠東デパート9階)
営業時間: 月-金 11:00-22:00/22:30(土) 10:30-22:00(日)
電話番号: 03-335-9811(代)

14. ドライフルーツ

価格: 200g 600円位〜

photo credit: Benjamin Esham via flickr cc

多くのフルーツが採れる台湾は、美味しいフルーツを使ったスイーツがたくさんありますよね。
生のフルーツは持ち帰れないので、お土産にはドライフルーツがおすすめ。特にパイナップル、マンゴー、ドラゴンフルーツあたりが定番です。
台北市内の油化街に多くの店があります。

台湾のドライフルーツ種類はムチャクチャあって、このお店で覚えているだけでも定番マンゴー数種とパイナップルを皮切りに、グァバ、メロン、イチジク、キウイ、イチゴ、葡萄、トマト、梅、梨など、日本では絶対に手にはいらない、買えないものが多かった!すげぇっす。
出典「台湾で有名なドライフルーツのお店で激旨マンゴーをお土産に買ってきた!」-笑来

点子食品
住所: 台北市迪化街一段73号
電話番号: 02-2559-2000
営業時間: 9:00-18:30

15. マンゴービール

価格: 1缶 100円位〜

photo credit: Yusuke Kawasaki via flickr cc

爽やかで飲みやすいフルーツテイストのビールは男性だけでなく女性へのお土産としてもおすすめ。マンゴービールの他にもパインビール等がありますが、濃厚な甘みを感じられるマンゴービールがやはり一番のおすすめです。

バシュッと缶を開けた瞬間からマンゴーの甘い良い香りが広がります。グラスに注ぐと、より香りが強くなって来ました。グビッと一口。甘くて美味い!!最初にマンゴーの甘さが口に広がり、最後の方にほんのりとビール独自の苦さを感じる程度です。殆どアルコールも感じられません。
出典「マンゴービール(芒果啤酒)とパイナップルビール(鳳梨啤酒)」-食べ台湾

※台湾各地のスーパーやコンビニエンスストアで購入可能

お土産カテゴリー別参考情報

食品

スーパー等で購入出来るインスタント食品や調味料等安価なものから、高級食品のカラスミまで、様々な商品が揃います。
ドライフルーツ
パイナップルケーキ
月餅
Knorr(康寶)の顆粒
カラスミ
XO醤
太陽餅
茶梅
緑豆ケーキ
AMOの貴族蛋
しいたけチップス
百果園のジャム 
海苔味のポテトチップス
可楽果(原味)
タロイモクッキーやスナック菓子
沙茶醤
佳徳のクランベリーケーキ
マンゴービール
パイナップルビール
黒芝麻油
ディバーライフのチョコレート
蜂蜜故事館のはちみつ
ハイビスカスの蜜煮
冷凍食品の葱抓餅や蛋餅の皮
ロイヤル台北ホテルのヌガー
インスタントラーメン
桜海老
キクラゲ
インスタントお粥
芝麻包
黒金剛(ピーナッツ)
アーモンド入りポークチップス
落雁
ウィスキーカバラン

お茶

台湾といえば、お茶が美味しいことで有名ですよね。たくさんのお茶店がありますし、ほとんどのお店で試飲可能ですので、ぜひ試飲してお好みのお茶を購入してくださいね。
凍頂烏龍茶
東方美人茶
プーアール茶
花茶
金魚型ティーバック
健康茶
漢方ドリンク
金宣茶
阿里山高山茶
阿里山コーヒー
ジャスミン茶
木柵鉄観音茶
黒烏龍茶

コスメ

女性へのバラマキ土産にぴったりの安価なフェイスマスクから、本格的なオーガニックコスメまで、様々な商品が揃います。
我的美麗日記のフェイスマスク
阿原石鹸のオーガニックソープ
薑心比心のショウガコスメ
緑豆洗容素
Dr.Wuのスキンケア品
里仁の石鹸
評芳家のナチュラルコスメ
GRANGEの無添加コスメ
MERUの天然酵素コスメ
ファースト コスメティックス ワークスのオリジナルコスメ
北緯23.5のスキンケア品
剛好のフルーツの香りのクリーム

雑貨

レトロで可愛いらしい花布の雑貨から、最近流行のマスキングテープ、お洒落な台湾茶器等乙女心をくすぐる素敵な商品がたくさんあります。
マスキングテープ
台湾花布バック
台湾花布コースター等雑貨
台湾茶器セット
チロリアンテープ
台湾映画のDVD
台湾雑誌
朝市で見かける赤と透明たて柄のビニール袋
メイドインタイワンのサンダル
メイドインタイワンのTシャツや洋服
切手
台湾っぽいシール
オープンちゃんグッズ
MRTや台鉄高鉄グッズ
刺繍靴
誠品書店でかわいい文具やメイドインタイワン雑貨
ビルケンのサンダル
永楽布市場の花模様のビニールバッグ
パソコンパーツ
台湾現地美術館チラシ
台湾華語学習用のテキスト
台湾原住民の工芸品
定期入れ
皮製品
カラフルなかごやパックお菓子
盧廣仲のCD
翡翠の指輪
大同のバラ柄皿
手芸用品
メイドインタイワンジュエリー
台湾若手デザイナーの絵ハガキ
moguのバッグ
ノスタルジックな文房具
北投石のブレスレット
迪化街で竹細工(籠)
九分の猫の置物
箸置き
メガネケース

お土産を渡す相手別参考情報

家族へ

両親には台湾茶や台湾茶器のセット、カラスミ等ちょっと高級なものはいかがでしょうか。

友人へ

女性の友人へは台湾オリジナルのオーガニックコスメやフェイスマスク、マスキングテープ等、男性の友人へはパイナップルケーキや台湾茶等手軽で可愛いお土産がおすすめです。

恋人へ

女性の恋人には、可愛い台湾花布の小物やオーガニックコスメ等がおすすめ。
男性の恋人には、マンゴービールやウィスキーカラバン等のアルコール類や、しいたけチップス等美味しいお土産が喜ばれそうです。

職場へ

やっぱりパイナップルケーキは定番! その他ディーバライフのショコラティエはちょっとリッチなお土産として喜ばれそうです。

自分へ

健康のために漢方薬や、美容が気になる人は台湾オリジナルのオーガニックコスメはいかがでしょうか。料理好きな人には台湾調味料もおすすめです。

お土産店一覧表(30店舗)

.tg {border-collapse:collapse;border-spacing:0;}
.tg td{font-family:Arial, sans-serif;font-size:14px;padding:10px 5px;border-style:solid;border-width:1px;overflow:hidden;word-break:normal;}
.tg th{font-family:Arial, sans-serif;font-size:14px;font-weight:normal;padding:10px 5px;border-style:solid;border-width:1px;overflow:hidden;word-break:normal;}
.tg .tg-yw4l{vertical-align:top}

1. 微熱山丘
パイナップルケーキの有名店。連日多くの人が訪れる人気店です。

2. 蜂蜜故事館
龍眼やライチ、烏龍茶の花から採った花粉(ポレン)のはちみつ等、台湾オリジナルの珍しいはちみつのお店です。

3. 日星鑄字行
印鑑や名刺が作れるお店。レトロでクールな雰囲気のお店で、自分だけの活字印鑑が作れます。

4. 艾克拉可能
油化街にある雑貨店。ペーパーウェイト陶器、お香、石鹸等、レトロでお洒落な雰囲気の雑貨が並びます。

5. 高建桶店
竹細工にカゴ等、ナチュラルでかわいい雑貨が揃います。

6. 蘑菇(大稲埕店)
メイド・イン・タイワンの元祖ブランドともいえる蘑菇の大稲埕店。ナチュラルで可愛いバックがたくさん並びます。

7. 小藝埕
油化街にある1階は本屋、オリジナルテキスタイルグッズの店、2階はカフェ、3階は劇場。アートを意識したこじんまりしたショッピングモール。

8. 眾藝埕
メイド・イン・タイワンの雑貨店や洋服店、レストランやバー等が入った複合施設です。

9. ‘0416×1024
身につけるだけでテンションアップ!ポップなデザインのTシャツ、雑貨のお店です。

10. 孩在
台湾若手デザイナーの作品が多く展示されています。絵葉書やコースター、メモ等斬新なデザインの商品が揃います。

11. 阿原石鹸
台湾発のハーバルケアブランドとして日本でもすっかりお馴染みのお店。無添加ハーブを使用した石鹸が有名です。

12. 薑心比心
台湾オリジナル、ショウガを使用したコスメのお店。石鹸やボディクリーム等の様々なコスメが並びます。

13. 台湾好,店
台湾各地のおよそ100のコミュニティーと協力し開発したお茶や雑貨等様々な商品が並びます。

14. 茶籽堂
お茶の実を使用したシャンプーのお店。シリコンフリーのシャンプーで、髪に優しいです。

15. 台湾伍中行
日本統治時代から続く伝統ある食材店。カラスミの他、ドライフルーツ、調味料等様々な食材が並びます。

16. 神農市場
花博公園内にある自然派スーパーマーケット。医食同源が根付いている台湾らしく、身体に良い食材が並びます。

17. 布布抱抱
その名の通り布が主役のバックブランド。アニマルモチーフ等キュートなデザインが特徴です。

18. CHA CHA THÉ (大安概念店)
台湾発のラグジュアリーブランド「SHIATZY CHEN」のデザイナー王陳彩霞さんがオーナーのお店。素敵なデザインのパッケージに包まれたお茶やお茶菓子は大事な人へのお土産にぴったりです。

19. 聯藝埕
油化街に2014年にオープンした自然派食材やナチュラルコスメ、レストラン等のお店が集まるショッピングモール。

20. ディーバライフ・ショコラティエ
台湾出身のイヴォンヌ・ロー氏によるチョコレートブランドです。

21. 泉發蜂蜜(民生二店)
創業94年の歴史を誇る、はちみつ専門店。お店に並ぶはちみつやロイヤルゼリーは全て天然100%です。

22. 安達窯(中山店)
台湾茶器のお店。青磁の器から大きな飾りものまで、高品質な茶器がリーズナブルな価格で手に入ります。

23. 宜龍
永康街にオープンした茶器専門店。カフェのようなお洒落な店内に可愛らしいデザインの茶器が並びます。

24. 老桂坊
「Jacknick這那生活飾」というデザイン事務所が手掛けるグッズが購入できるお店。レトロな空間でお茶やお菓子を頂くことも出来ます。

25. Amo 阿默典藏蛋糕
台湾で人気のケーキ老舗店が作る洋菓子のようなパイナップルケーキ。お洒落なパッケージも魅力的です。

26. frog・cafe/FROGSHOP
迪化街にお店を構えるお洒落なカフェ&ショップ。一見古い台湾風の佇まいですが中をのぞいてみると、現代風デザインの面白い雑貨でいっぱいです。

27. 民藝埕
陶器等の雑貨店、レストラン、カフェ、イベントスペースが集まった複合施設。「民藝埕」の建物は歴史的建造物に指定され、レトロな佇まいも素敵です。

28. 団圓 TOGETHER
ショップ・カフェ・クッキングスクール等が集まった複合施設。半2階のカフェスペースでは通りを上から見下ろしながら、のんびりとした時間が過ごせます。

29. LOOPY!
2012年12月にオープンした洋服&雑貨のお店。個性的でほのぼのしたデザインが特徴です。

30. 大稲埕259(248農学市集)
無農薬・非化学肥料、有機農産品を生産者が直接消費者に届けることのできるお店。ショップとスイーツ店が1つになっており、身体に優しいスイーツを食べることができます。

おわりに

いかがでしたでしょうか。これだけたくさんの種類のお土産があれば、友人や会社の同僚、両親、幅広い世代にあわせて選ぶことが出来ますよね。
どんどんお洒落なお店が増えている台湾。ぜひお土産店巡りも観光の合間に楽しんでみて下さい。

ライター:Rena Umebayashi
Photo by: Yuuka Oouchi「Taipei 2014

関連旅行記

*Katsuhito Watanabe「台北で点心とカフェ巡り
*トモテラ「台北で安くて美味い物を食すだけの巻
*Momoko Nishikawa「台北女子旅♡ グルメ&ショッピング! 

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Compathyマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP