ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Motorolaがシカゴに初の直営店「Moto Shop」をオープン、豊富なアトラクションを用意

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Motorola が米国・シカゴのダウンタウン中心部に、同社初の直営店「Moto Shop」をオープンすると発表しました。Moto Shop は、Apple ストアのような Motorola 直営店で、Motorola 製品を体験したり、ショッピングもできます。Moto Shp では実際の製品を手に触れて試すことはもちろん可能で、Motorola ならではのサービスとしては、外装をカスタマイズして注文できる Moto X Pure Edition を店舗で実際のバックカバーを見ながら注文できるのです。また、店舗に設置されている撮影スタジオで Motorola 製品の撮影テストを行うこともできます。ちゃんとしたセットで綺麗な写真を撮影が SNS などで拡散されることで、Motorola 製品のカメラ画質をプロモーションしようということなのでしょう。Moto Shop にはスマートフォンだけではなく、Android Wear スマートウォッチ「Moto 360」のコーナーも設置されており、Moto X Pure Edition と陽動に製品を試着をしながらカスタマイズ注文したり、Droid Turbo 2 の “割れないディスプレイ” 「ShatterShield」の強度を確かめられる落下テストコーナーも設置されています。アトラクションの多い直営店ですね。Moto Shop は 11 月 7 日にオープニングイベントが行われ、11 月 14 日に実際にオープンする予定です。Source : Motorola

■関連記事
ソフトバンク、プロジェクター付きAndroidデバイス「モバイルシアター」を11月13日に発売
Huawei、Cortex-A72を採用したオクタコアの新SoC「Kirin 950」を正式発表
来年発売のYotaPhone 3は従来モデルよりも安く発売される見込み

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP