ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

コインやお菓子を手作り!小人の日常を描いた“ミニチュアアート”がかわいい

DATE:
  • ガジェット通信を≫

なぜか小さいだけで可愛さが何倍にも増す、ミニチュアアート

今回ご紹介するのは、コミカルな“小人たちの日常”を写真に収めた、タイ人デザイナー、Peeowhy Hymoaadさんの作品。

・小人たちの日常も楽じゃない!

早速作品を見てみると、ライターの火にとうもろこしを投げ入れてポップコーンを作ったり、

ファンタ風の炭酸飲料を袋に詰めてフェイクの“ブドウ”を作り上げたり、

イチゴを搾ってジャムを作ったり…。

コインだって実は小人たちが一生懸命作っている!

・アイデアの源はあのジブリアニメ!?

実はHymoaadさんのインスピレーションの源は日本のアニメーション。

スタジオジブリが制作した「借りぐらしのアリエッティ」だ。

もしかして自分たちの生活も小人たちに支えられているのでは?

そんなふうに考えたHymoaadさんは、ミニチュア作品の制作を開始。

Facebookで作品を発表したところ、世界中のウェブメディアで話題になった。

Facebookでは紹介したもの以外にも、様々な“頑張る小人”たちの姿を掲載。

なんだか見ているだけで、ほっこりすること間違いなしなので、気になる人はぜひチェックを!

Peeowhy Hymoaad
https://www.facebook.com/peeowhyhymoaad/

ミニチュア(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP