ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

20周年記念限定!特別な『じゃがりこGRANDサラダ』は12月下旬まで!北海道産男爵いものウマさに感動!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ルビー株式会社の大ヒットポテトスナック「じゃがりこ」は、今年で発売20周年! 10月26日(月)からコンビニエンスストアでの先行発売が始まっている『じゃがりこGRANDサラダ』は、なんと構想20年の”こだわりのじゃがりこ”。記念すべき節目だけの、特別なじゃがりこなのだ。 

 

1995年の発売以来、およそ100種類もの風味を発売してきた人気ポテトスナック「じゃがりこ」だが、実は発売当初から実現したいと願っていた味があった。それは「北海道男爵いも100%使用」のじゃがりこだ。

通常の「じゃがりこサラダ味」には、トヨシロという品種がメインで使用されている。食感がしっかりしていて、脂との相性も良いのでポテトスナックに適した品種だ。北海道のブランドじゃがいもである男爵は、収穫時期が秋~冬にかけてのわずかな期間しか獲れないので、スナックとして通年で量産することはできないため、これまでは諦めざるをえなかったという。しかしこのたび、念願かなっての『じゃがりこGRANDサラダ』の登場! パッケージの輝きにも意気込みが感じられる!

ブランドキャラクターのキリンも、メタリックなゴールド仕様に変身。「これからも食べだしたらキリンがない」と早くもダジャレでお出迎えだ。

が、毎回恒例の「デザインバーコード」は実にシンプル。バーコードを舞台にみたて、幕がかかった商品の横で「どうぞグランください!」と一言。

それではいよいよ、特別な『じゃがりこGRANDサラダ』の中身に迫ろう。『じゃがりこGRANDサラダ』は、通常の「じゃがりこサラダ味」よりも少々ビッグなサイズ展開。

カップの大きさはもちろん、中身だってGRANDサイズだ。本来およそ6.5mmのじゃがりこが、8.5mmに長くなっている。内容量は通常の60gから72gにボリュームアップ。(計測すると73gあった)

そして見た目も明らかに違いがある。いつものパセリの緑に加えて、にんじんの赤、コーンの黄色と3色の彩りが美しい。また、『じゃがりこGRANDサラダ』は男爵いもの美味しさがダイレクトに味わえる”ポテトサラダ”の味をイメージして作られているので、通常では入っていないオニオンパウダーも練り込まれている。

香りもいつものじゃがりこより、男爵いもの香りが強い。1本カリカリバリバリ食べてみると、塩のあまじょっぱさの後から男爵いもの旨味がじゅわっと広がる! 隠し味のオニオンパウダーの香ばしさのせいか、本物のポテトサラダのような甘み、そして濃さが感じられる。これは特別なじゃがりこだ。ただ、かなり濃厚なので、あっさり派の人は通常のサラダ味の方を好む可能性はあり。

『じゃがりこGRANDサラダ』は現在コンビニでの先行発売中で、スーパーマーケットなどその他の店舗では11月9日(月)からの発売予定。しかも手に入るのは今年の12月下旬まで。この味を見逃すなかれ、ぜひ通常のサラダ味とも食べ比べしてみてほしい。

参考価格は200円前後。ちなみに現在、カルビー公式サイトにアクセスすると、いくつかのキャンペーンに応募できる。「じゃがりこ20周年!20種のじゃがりこが当たるキャンペーン」では、Twitter、Facebook、BBSでコメントすることで商品をゲットできるからチャレンジしてみて。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
おためし新商品ナビの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP