ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

クリスマスにぴったり!焼いて楽しむ、組み立てて楽しむ、“お菓子のおうち”登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

クリスマスの準備は進んでいるだろうか?無印良品では、グリム童話「ヘンゼルとグレーテル」に登場する魔女の家をモデルにした“ヘクセンハウス(お菓子のおうち)”が今年もお目見え!パーティーの飾りにもぴったりなヘクセンハウスをつくって、クリスマスを楽しもう!!

パーツを生地から焼いて仕あげる「自分でつくる 生地からつくる ヘクセンハウス」(1台分1200円 ※オーブン使用、ネット販売(6日~)あり)は、あらかじめ用意されたパーツをアイシングで組み立てる「自分でつくる 組み立てる ヘクセンハウス」(ヘクセンハウス1台分1500円 ※ネット販売なし)の2種類を用意する。

現在、オリジナルヘクセンハウス画像投稿を募集中!

オリジナルヘクセンハウスをつくって、SNSにハッシュタグ(#mujihexen)をつけて投稿すると、あなたのヘクセンハウスが無印良品のホームページで紹介されるかも!?詳しくはこちら(http://www.muji.net/store/campaign/detail/C15110602)を見てほしい。※11月6日10時オープン予定

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。