ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

生田斗真 噂の清野菜名と高級うなぎ店での密会をキャッチ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 生田斗真(31才)と今年8月に交際が報じられた清野菜名(21才)が、都内の老舗高級うなぎ店で会食をしている場面をキャッチした──。

 180年を超える歴史を誇る都内の老舗高級うなぎ店。生のまま一度蒸してから焼く、ふっくらとした食感のうなぎを楽しむことができるとして、多くのファンがいる人気店だ。坪庭が見える個室からは、その日、若い男女の楽しそうな声が漏れ聞こえていた。生田斗真と交際が報じられた清野菜名、そして笠原秀幸(32才)の姿もあった。

「外から中が見える個室だったので、通りがかった人は結構、生田さんたちに気づいていましたね。生田さんと清野さんはかなり恥ずかしそうにしていましたよ」(目撃した通行人)

 今年1月から放送されたドラマ『ウロボロス~この愛こそ、正義。』(TBS系)で共演したことがきっかけで、交際が始まったと報じられているふたり。8月の交際報道では、清野が生田の自宅マンションにお泊まりする写真が掲載されていた。

 この日のスリーショットは全員『ウロボロス』の共演仲間。

「生田さんと笠原さんは、これまでも映画やドラマで共演していて、台本の本読みを一緒にしたり、食事にもよく行く親友なんです。ドラマを通じて仲よくなった3人でよくご飯に行っているみたいですよ。生田さんは、悩みを相談したり、報告したいことがあったりする時はよくうなぎ屋さんを選ぶそうです。その日も何か大切な話をしていたのかもしれませんね」(芸能関係者)

 3時間ほどでうなぎのコースを平らげ、店を後にしようとした3人。入り口にある下駄箱の高い場所から、生田がつま先を伸ばして靴を取り出そうとすると、清野はすかさず「大丈夫?」と声をかけた。

「年齢は清野さんがかなり下だと思いますが、すごくしっかり者に見えました。その様子を見ていた笠原さんがどことなく羨ましそうにしていたのが印象的でしたね(笑い)」(居合わせた客)

 この日はそれぞれ別々に帰路についた。

※女性セブン2015年11月19日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
ゴン中山の妻 娘の小学校入学でカズの妻に仁義を通す
大親友の小栗旬と生田斗真 ほぼ毎日電話やメールで連絡とる
撮影合間に筋肉見せ合う小栗旬と生田斗真に女性スタッフ生唾

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP