ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ゼンリン、Android版「いつもNAVI(ドライブ)」にナビ以外で道路交通情報を音声で知らせる「セーフティガイド」機能を追加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ゼンリンデータコムが Android 向けのカーナビアプリ「いつも NAVI(ドライブ)」に、プレミアムコード用野新機能として、ナビを実行していない場合でも音声で一方通行の道路や合流などを音声で知らせる「セーフティガイド」機能を追加しました。セーフティガイドはカーナビアプリとしては初の機能になるとのことです。具体的には、走行している道路の制限速度や専用レーン、この先の合流や一時停止、踏切、渋滞情報、IC / SA / PA を知らせるほか、レーンガイドも提供してくれます。機能はデフォルト無効なので、利用する場合は「ナビ設定」→「セーフティガイド」を ON にして有効にしておく必要があります。不慣れな道路を走行する場合に上記の情報を事前に知らされることは交通違反や安全運転の防止につながりそうです。「いつも NAVI(ドライブ)」(Google Play)

■関連記事
BBK、新型スマートフォン「X6」を発表へ
Xperia Z5用のKewers製アルミバンパーがもうすぐ発売、現在予約受付中
Samsung、「Galaxy H7」や「BRITECELL」を商標出願

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP