ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

乃木坂46「今、話したい誰かがいる」、Perfumeとμ’sを押さえビルボード総合首位獲得

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 乃木坂46「今、話したい誰かがいる」が、パッケージ・セールス1位、ルックアップ1位、Twitter4位、ラジオ10位で総合Billboard JAPAN Hot100首位を獲得した。Perfume「STAR TRAIN」は、ラジオ1位、ダウンロード5位など、いくつかのデータで乃木坂46を超えたものの、パッケージ・セールスの大差を覆すまでには至らず、総合Hot100で2位となった。総合3位のμ’s「HEART to HEART!」は、ルックアップではPerfumeを上回るポイントを上げ、前作同様のパッケージの強さを発揮した一方で、デジタルやラジオでのポイントが奮わず、3位に留まった。

 YouTubeで永遠に続くかと思われた「千本桜」「R.Y.U.S.E.I.」の首位争いに割って入ったのが、サカナクション「新宝島」で、国内週間再生回数で140万回を超え1位となっている。前週よりも再生回数を30%近くも伸ばしており、地上波露出効果が様々な形で波及しているとみられる。

 Twitterで1位となったのは、back number「クリスマスソング」。フジ系月9主題歌として当曲が展開するなか、今年の躍進のチャンスとなったJR SKI SKIタイアップ「ヒロイン」を含む5thアルバム『シャンデリア』が12月9日にリリースされることもアナウンスされ、一層のチャート・アクションが期待される。

◎【Billboard JAPAN Hot100】トップ20
1位「今、話したい誰かがいる」乃木坂46
2位「STAR TRAIN」Perfume
3位「HEART to HEART!」μ’s
4位「新宝島」サカナクション
5位「Sing Your Song」SHINee
6位「オトナチック」ゲスの極み乙女。
7位「トリセツ」西野カナ
8位「Share The Love」THE Sharehappi from 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE
9位「Voice of Sword」Knights
10位「Save me」西内まりや
11位「Melody in the Dark」UNDEAD
12位「Raise your flag」MAN WITH A MISSION
13位「ハロウィン・ナイト」AKB48
14位「永遠のもっと果てまで」松田聖子
15位「キミアトラクション」Hey!Say!JUMP
16位「東京ドライブ」TOKIO
17位「Crazy Party Night~ぱんぷきんの逆襲~」きゃりーぱみゅぱみゅ
18位「クリスマスソング」back number
19位「HIGHER」2PM
20位「ありがとう~無限のエール~」℃-ute

関連記事リンク(外部サイト)

11月9日付 Billboard Japan HOT 100
歴史的記録を打ち出し、アデルの新曲「ハロー」がNo.1デビューを果たした、今週の米ビルボード・シングル・チャート
ファイヴ・セカンズ・オブ・サマーの2ndアルバム『サウンズ・グッド・フィールズ・グッド』が、2作連続のNo,1デビューを果たした、今週の米ビルボード・アルバム・チャート

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP