ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

もしもシークス、月額2980円で350MB/日の日次復活プラン開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

もしもシークス、月額2980円で350MB/日の日次復活プラン開始エックモバイル株式会社が運営する格安SIMブランド「もしもシークス」。今年8月にMVNO初となる通話定額プラン「かけたい放題」の提供を始め、さらに驚きのプランを発表しました。月に換算すると、約10GB以上のデータ通信を行える計算となります。
新データプランの名称は「これでもかっ!!」という、インパクトの大きな名前ではありますが、プラン内容も負けないものとなっています。

もしもシークス、月額2980円で350MB/日の日次復活プラン開始

「これでもかっ!!」は、もしもシークス、月額2980円で350MB/日の日次復活プラン開始なっています。毎日350MBまで高速通信を利用することができ、その制限に達すると低速通信になりますが、翌日の24時を迎えると通信速度制限が解除され、快適な高速データ通信が利用可能に。

NTTコミュニケーションズの「OCN モバイル ONE」やSo-netの「PLAY SIM」などと同様のサービス内容となっています。

しかし、驚くべきはその容量です。毎日350MB使えるということは、1ヶ月のトータルで考えると10GB以上ものデータ通信が可能ということに!価格も十分に安い!!と言える値付けではないでしょうか。このプランの容量が350MB/日となった背景には、同社で利用する99%のユーザのデータ通信量が350MBだったということがあったため。顧客からヒアリング調査をするとともに、同社と契約するユーザにも協力してもらい、本プランのテストマーケティングも実施したようです。

SIMサイズは「標準SIM」「microSIM」「nanoSIM」と、全てのサイズで用意されており、自分の端末に合ったものを選択することができます。また、Wi-Fiルータ付きプランも用意されており、こちらは端末代込みで月額3,980円(25ヶ月目以降は2,980円)となっています。

ただし、こちらのプランはデータ通信専用につき、通話やSMSのオプションが現時点では用意されていません。早い段階での通話・SMS対応に期待したいところではありますが、いまのところ通話やSMSが必須という方は、本プランではなく「かけたい放題」を選択するほうが良さそうですね。

(文:SIM通編集部)

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
SIM通の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。