ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

しょこたん「いつの日か本当に強くなれるように」 新曲とともにニコ生でハイテンショントーク

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
中川翔子さんが描いた「聖徳太子」のイラスト

 タレントで歌手の”しょこたん”こと中川翔子さんが6月10日、ニコニコ生放送の「中川翔子出演! ニコニコ生放送 ~新曲『つよがり』発売記念スペシャル番組!!~」に出演した。番組では”弾幕”と呼ばれるコメントの嵐をリクエストしたり、その場で絵を描いてニコニコ電話の当選者にクイズを出すなど、視聴者と積極的にコミュニケーションを図った。また6月8日に発売されたニューシングル『つよがり』について、「つよがりだよ、でも決めたんだ」という歌詞を聞きどころに挙げ、「まずはつよがることから。いつの日か本当に強くなれるように」とファンや視聴者へメッセージを送った。

 中川さんは、冒頭から戦隊ヒーロー『電子戦隊デンジマン』のポーズを5人分決めるなど、終始ハイテンション。視聴者コメントの文字色がカラフルだったことから「ピンクに青に・・・コメントで戦隊が作れそうであります」と感激していた。さらに、「書いている人が全員セフィロスだったらどうしよう。皆さま、私にファイガを浴びせてください」と興奮。人気ゲーム・ファイナルファンタジーVIIの敵キャラ・セフィロスと同ゲームシリーズに登場する炎の魔法についての妄想トークも行った。

 また新曲『つよがり』については、レコーディング時に、「1番が終わった後、(T.M.Revolutionの)西川貴教さんと対談してから、2番をレコーディングした」という秘話を明かした。さらに中川さんは

「どんな人も今いろんなことを、心の中で毎日戦っていると思う。読めない展開があっても、それでも皆が目の前にあることをちゃんと乗り越えていくために、まず心の中で戦ってつよがっているんだな。だからつよがりとは悪いことではなくて、いいことというか、後になってから振り返ってみたときに気付くことができる、いろんなことが詰まっていく言葉なのかもしれない。歌詞もタイトルもシンプルだけど、気付かせてくれることが多い曲」

と、新曲に込めた真摯な思いを告白していた。

(板井二郎)

◇関連サイト
・[ニコニコ生放送]「電子戦隊デンジマン」のポーズから視聴 – 会員登録が必要
http://live.nicovideo.jp/watch/lv51782267?ref=news#5:35

【関連記事】
“両声類”りゃくさん、声優・松本梨香さんの前で「ポケモン」熱唱
テレビ東京の新番組でボーカロイド特集 収録風景をニコ動で生放送
「子供は作らない」増田セバスチャン 『家系図カッター』発売イベント

ニコニコニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。