ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

新米を使ったきりたんぽの鍋と甘味噌に一晩漬けた豚のステーキ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

11月2日放送の「紅葉の絶景いい旅スペシャル日光&ぐんま&秋田」(テレビ東京系、午後18時57分~)では東北の紅葉を巡る旅を紹介。訪れた「桃屋」(秋田県仙北市)は、JR田沢湖線田沢湖駅から徒歩3分ほどにある定食などがいただけるお店。

地元の食材にこだわる店主が作る「比内地鶏きりたんぽ定食」は、あきたこまちの新米を使用し、米粒の原型を半分だけ残した熟練の技が光るきりたんぽと比内地鶏の入った鍋が付いた一品。
注文をしたグッチ裕三さんは「あれ、うまい。ほんとにうまい」とコメントした。
「虹の豚みそステーキ定食」は、田沢湖高原で育った豚肉に甘味噌を塗り、一晩漬け込んだものを焼き上げた物がメインの定食だ。
氷川きよしさんは「肉が軟らかいですね。味噌の味があまくて、おいしい」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:ももや(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:仙北・大仙のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:その他の料理のお店紹介
ぐるなび検索:仙北・大仙×その他の料理のお店一覧
人気のご当地ランチ「ピネライス」
デザート感覚のお好み焼き「お好みチーズブリュレ」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。