ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

加藤ミリヤ、ファン熱狂の新曲「リップスティック」を初生歌唱 リリックビデオも公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

加藤ミリヤ、ファン熱狂の新曲「リップスティック」を初生歌唱 リリックビデオも公開

11月25日にリリースされる新作「リップスティック」が話題となっている加藤ミリヤが、11月2日より初のモバイルファンクラブツアー「“MILIYAH” LOVEHEART PARTY 2015」をスタート。11月2日、3日のZEPP Namba(大阪)2日間の公演で新曲「リップスティック」を初生歌唱した。

同世代の葛藤を歌った「リップスティック」は、2005年当時、現役女子高生だったミリヤが“女子高生のカリスマ”と呼ばれるきっかけとなった名曲=「ディア ロンリーガール」の10年後を歌った新曲だ。ミリヤ本人のInstagramで新作情報が発表になるや否や、「ミリヤ知ったのがロンリーガールだったから嬉しい」「同世代に向けた曲待ってました!」「同じ世代として生まれてきて出会えてほんとによかった」など、古くからのファンから熱狂のコメントが殺到。そんな新曲を、時代を共に乗り越えてきたファンに向けて待望の初生歌唱で披露した。

ミリヤは歌唱前のMCで、歌詞にもなっている“赤いリップスティック”についてこう語った。「その“赤い塊”の中には私たちの悲しい気持ち、喜び、いろんな気持ちがある。それは女としての武装でもあるけど、自分を良くしよう、自分と向き合おうということの表れでもある」続けて「一言一句心をこめて書いた曲。これからこの曲が『ディア ロンリーガール』のように育っていってくれたらいいなと思ってます」とファンに思いを伝えた。初歌唱では”悩み苦しみながら書いた自分自身の歌”でもあるというこの曲への想いが凝縮された迫真のパフォーマンスで、号泣するファンが続出した。

そんな新曲「リップスティック」が公式YouTubeチャンネルで“リリックビデオ”として公開がスタートしている。加藤ミリヤが伝えようとしている同世代へのメッセージがストレートに伝わる映像となっており、会場で聴くことのできなかったファンたちからも、ネット上で歓喜の声が上がっている。

加藤ミリヤ「リップスティック」リリックビデオ(Short Ver.)

リリース情報
シングル「リップスティック」
2015年11月25日発売

初回生産限定盤(CD+DVD)SRCL-8953〜8954 1,556円+税

通常盤(CD)SRCL-8955 1,204円+税

関連リンク

加藤ミリヤ オフィシャルサイトhttp://miliyah.com/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。