ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

乃木坂46、映画『ここさけ』主題歌が自己最高初週売上でオリコン12作連続首位

DATE:
  • ガジェット通信を≫

乃木坂46、映画『ここさけ』主題歌が自己最高初週売上でオリコン12作連続首位

乃木坂46の13作目のシングル「今、話したい誰かがいる」(ソニー・ミュージックレコーズ/10月28日発売)が発売初週に62.7万枚を売り上げ、今週発表の11月9日付オリコン週間シングルランキング(集計期間:10月26日〜11月1日)で初登場1位を獲得した。

2作目の「おいでシャンプー」(2012年5月発売)から通算12作目かつ12作連続となるシングル1位獲得を達成した乃木坂46は「⼥性アーティストのシングル1位獲得作品数」記録において、同じく11作でならんでいたNMB48を抜いて歴代単独4位となった。

また今作の初週売上枚数は、前作「太陽ノック」(今年7月発売)が2015年8月3日付で記録した60.9万枚を上回っており、自己最高のシングル発売初週売上枚数を記録する好調ぶりを⾒せた。

今作は劇場版アニメ『心が叫びたがってるんだ。』の主題歌にも起用されており、ともにグループ1期⽣で主⼒メンバーとして活躍する⽩⽯⿇⾐と⻄野七瀬が、グループ初のダブルセンターを務めることでも注目を集めている。

関連リンク

乃木坂46 オフィシャルサイトhttp://www.nogizaka46.com/
乃木坂46 オフィシャルYouTubeチャンネルhttp://www.YouTube.com/nogizaka46SMEJ

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。