ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Microsoft、OneDrive無料アカウントのストレージ容量を15GBから5GBに削減、2016年より適用

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Microsoft がクラウドストレージサービス「OneDrive」のストレージプランの変更を発表しました。これまで 15GB だった無料アカウントの容量は 2016 年の早い時期に 5GB へと削減されます。無料アカウントのプラン変更は 2016 年に適用される予定で、同時にアプリでカメラアップロード機能を有効にすると 15GB が追加されるボーナスも終了します。Microsoft はまた、有料プランや Office 365 ユーザー向けのストレージプランにおいても容量を削減すると発表しています。100GB / 200GB のプランは 2016 年に 50GB / $1.99 の新プランに置き換わり、Office 365 サブスクリプションの特典として提供されている「無制限」は制限付きになります。Source : Microsoft

■関連記事
中国のElephoneも4Kスマートフォンを準備中
Huawei Mate 8のCPU性能がNexus 6Pを大幅に上回る
バイドゥ、サンリオとコラボしてキティちゃんのSimejiきせかえテーマを期間限定で配布中

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP