ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ネット通販のトレンドから見えてくる、賢い付き合い方

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVE平日(月〜木)午前の番組「POP UP!」のワンコーナー「J’S RESEARCH」(ナビゲーター:岡田マリア)。11月2日のオンエアでは、ネット通販でよく買うものをアンケート調査。さらに今おすすめの通販サイトを紹介しました。

遠くのショップに足を運ばなくても、欲しいものが自宅に届くネット通販。もはや私たちの生活に欠かせない存在と言えます。続々と新しい通販サイトが登場していますが、周りの人たちはどんなふうに利用しているのでしょうか。今回は、番組リスナーに、通販でよく買うものはどんなものなのかリサーチしました。その結果は・・・。

1 好きな作品が、すぐ見つかって、すぐ届く「本」・・・32%
2 重いものも楽ちん、定期購入するとさらに便利 「生活用品」・・・25%
3 ついついポチッと買ってしまう「服」・・・22%
4 お取り寄せして食べたい「食べ物」・・・14%
5 どうせ配達してもらうものだから「家具」・・・4%
6 気に入ったアイテムをじっくり 見比べることができる「アクセサリー」・・・3%

実用品は、家に居ながらにして買えることで、買い物に出かける時間や手間を省けるようになりました。一方、ファッションアイテムやお取り寄せ食品など、ネットでじっくり吟味する楽しい時間もネットショッピングの魅力でもあります。実用品と嗜好品、ネット通販の両面の魅力を上手に使い分けることが、ネット通販と賢く付き合う秘訣かもしれませんね。

日々、進化しているネット通販。今注目のおすすめ通販サイト3つを紹介します。

・雑貨通販おすすめサイト・・・「kuraline(クラリネ)」
宝島社が雑誌『リンネル』が10月20日にオープンしたセレクトショップ。キッチンウェアやインテリア雑貨、服やステーショナリーなど、編集部が厳選したライフスタイル雑貨を扱っています。コンセプトは”北欧”や”和の手仕事”。ここでしか購入できない限定商品や先行販売も。

・ファッション通販おすすめサイト・・・「BUYMA」
世界123カ国にいる約7万人のパーソナルショッパーから、世界中のブランド品をお得に購入できるソーシャルショッピングサイト。買い物をサポートするスペシャリスト、パーソナルショッパーが、日本にいながら、世界の今のトレンドをセレクトしてくれます。

・食品通販おすすめサイト・・・「産地直送便」
昨年8月にスタートしたクックパッドによる食材の定期宅配サービス。スマホを使って、全国各地の生産者から野菜、肉、魚など、旬食材を直接購入できます。「旬の食材が厳選されていておいしい」「普段は購入しない野菜に出会える」といった声があるのだとか。

生活を豊かにしてくれるネット通販。今後も賢く利用して、良い付き合い方をしていきたいですね。

【関連サイト】 「POP UP!」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/popup/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP