ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ゆるキャラ®が地元を案内!だし丸くんと行く半田観光【愛知】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ゆるキャラ®が地元を案内!だし丸くんと行く半田観光【愛知】

愛知県・知多半島の中央に位置する半田市。5年に一度行われる勇壮な山車まつりが有名で、半田運河沿いの黒板に囲まれた蔵の景観も圧巻です。

今年は多数の新名所も誕生したということで、半田市の観光マスコットキャラクターの「だし丸くん」に見どころをナビゲートしてもらいました! だし丸くん 半田市観光マスコットキャラクター
だし丸くん
頭には山車の帽子、 提灯飾り。赤い法被を着た半田の山車が大好きな男の子。Facebookで日々の活動を発信中。

だし丸くん
「半田市のNEWスポットを紹介するダシ!」

半田赤レンガ建物

だし丸くんと行く半田観光
「赤レンガ建物に着いたダシ。中に入るダシ!」だし丸くんと行く半田観光
「こんな大きな樽でビールを造ってたんダシ!」

7月18日にオープンしたばかり。国の登録有形文化財に登録されている建物内では、幻の「カブトビール」が味わえるカフェやショップを設置。レトロな空間もステキ。 半田赤レンガ建物
TEL/0569-24-7031
住所/愛知県半田市榎下町8
営業時間/9時~17時※カフェ・ショップは10時~
定休日/年末年始
アクセス/知多半島道路半田中央ICより10分
駐車場/約300台
「半田赤レンガ建物」の詳細はこちら

半六庭園

だし丸くんと行く半六庭園 「庭園の東屋で一息つくのもおすすめダシ」

だし丸くんと行く半六庭園
「園内には蔵を改装したトイレもあるダシ」

江戸時代から海運業、醸造業で栄え、地元の発展に貢献した名家・中埜半六家。その庭園を市民の憩いの場として今春新たにオープン。母屋も今秋公開予定。 半六庭園
TEL/0569-84-0689(半田市観光課)
住所/愛知県半田市中村町1-7
営業時間/土日祝の9時~17時
定休日/月曜日~金曜日
アクセス/JR半田駅より徒歩5分
駐車場/アイプラザ半田駐車場を利用(約200台)
「半六庭園」の詳細はこちら

蔵のある風景

だし丸くんと行く半田観光
「運河沿いには散策路があるダシ」 だし丸くんと行く半田観光 「運河の向こう側には
ミツカンの蔵が見えるダシ!」

江戸時代に半田から江戸へと、特産の酒や酢を運ぶ為に造られた半田運河。運河沿いに並ぶ黒板塀囲いの蔵は圧巻だ。今年11月にはミツカンミュージアム(MIM)が運河周辺にオープン予定。散策スポットとしても楽しいエリアに。 蔵のある風景
TEL/0569-84-0689(半田市観光課)
住所/愛知県半田市中村町周辺
アクセス/JR半田駅より徒歩5分
駐車場/アイプラザ半田駐車場を利用(約200台)
「蔵のある風景」の詳細はこちら

※この記事は2015年10月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

ウィスキー好き必見!名水地・白州のおすすめ秋観光プラン
星空を眺めて秋の夜長をゆったり、関東近郊の星降るスポット4選
京都にも紅葉シーズン到来!あなたの知らない、ひみつの京都案内

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。