ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ボール型の味噌汁「みそまる」が、うまかわいい・・・

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「甘くて美味しそうなスイーツ詰め合わせ」に見えますよね?でもこれ、そのまま食べるものではなく、お湯に溶かして食べられる団子状の"お味噌"なんです!

トリュフみたいにデコる!

「みそまる」が可愛い…。

ボール型の味噌汁「みそまる」が、うまかわいい・・・ ボール型の味噌汁「みそまる」が、うまかわいい・・・

説明がなければとてもお味噌汁になるとは想像できません。が、どうやら最近この「みそまる」のつくり方が国内外問わずに話題になっているようなんです。

手作りだから種類も無限大
お弁当やアウトドアにも最適!

ボール型の味噌汁「みそまる」が、うまかわいい・・・ ボール型の味噌汁「みそまる」が、うまかわいい・・・

つくり方は簡単。お味噌と具材を混ぜ合わせて手のひらで丸めたら完成。ラッピングして持ち運びも出来るし、食べる時はお椀にセットして熱いお湯をかけるだけ。どこでも手作りのお味噌汁が食べられます。お弁当に忍ばせたり、アウトドア用としても活躍するかも。具材との組み合わせや見た目の彩りを考えるのも楽しいですよね。

お味噌汁の具って家庭によって全然違ったりしますが、「みそまる」でもいろいろな種類がつくれるんです。ホームページを見てみると、なかには具材としてチーズやアーモンドなどを使ったものもあり、上の画像のように色とりどり。つい試してみたくなっちゃいます。

楽しめる贈り物にもバッチリ

ボール型の味噌汁「みそまる」が、うまかわいい・・・

キレイに包装すればその見た目はどう見てもスイーツ。ちょっと斬新なプレゼントとして贈っても楽しくて喜ばれるかも!保存料などが使われていない手作りのお味噌汁になるので、体にも優しいと評判なのだとか。

日本の伝統「お味噌」を
伝えていきたい

ボール型の味噌汁「みそまる」が、うまかわいい・・・ ボール型の味噌汁「みそまる」が、うまかわいい・・・

「みそまる」を考案した藤本氏は、体にいい日本の伝統的な食文化を伝えようと「ミソガール」を結成し、「ジャパン味噌プレス」を立ち上げ、味噌の素晴らしさやその文化を伝えています。

2015年10月18日には、イタリアはミラノ万博へと出展を果たし海外進出!キュートな和服も評判が良かったそう。可愛いですよね♪

彼女が開催している味噌仕込み教室や味噌サロンでは、バリエーション豊かなレシピや食文化が学べるそう。気になった人はホームページを訪れてみてはいかが?誰にでも簡単に作れて、作りだめもできるので、まずはお弁当や朝食のためにいくつか試してみてもいいかもしれませんね。

Licensed material used with permission by 協力:みそまる普及委員会

関連記事リンク(外部サイト)

自然療法医が薦める「アイスハーブティー4選」と、その効果
リラックス効果抜群!香りも楽しめる「桃とベリーのスムージー」
【これは欲しい】パラパラマンガのように「動く」ケーキ!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。