ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【深ヨミ】2PM『HIGHER』、前シングルより売上げを伸ばしての2位

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 11月2日付Billboard JAPAN週間セールスシングルチャート“Top Singles Sales”では、2PM『HIGHER』が前作シングル『Guilty Love』よりも売上げを伸ばして2位に入った。

 『HIGHER』は、2PMの日本での10枚目のシングルでリリース初週に11.8万枚を売上げた。もっともセールスをあげた地域は、東京の6.1万枚となっており半数以上を東京だけで売上げた形だ。このことから2PMは、東京で突出した人気を誇っていると言えるだろう。そして前述の通り、今作は『Guilty Love』の初週売上げ9.2万枚よりも初週売上げを伸ばしている。下記は、SoundScan Japanのセールスデータによる、今作と前作の地域別初週売上げTOP5だ。
『HIGHER』
1位:東京 6.1万枚
2位:神奈川 2800枚
3位:埼玉 1800枚
3位:大阪 1800枚
5位:千葉 1600枚
『Guilty Love』
1位:東京 5.5万枚
2位:大阪 1.8万枚
3位:神奈川 3700枚
4位:埼玉 2400枚
5位:愛知 2300枚
 『HIGHER』は、東京で6000枚のセールス増となっているが、TOP5のその他の地域では売上げが下がっている。TOP5以外の地域がセールスを伸ばして、今作は前作を上回る初週売上げ枚数を出したと考えられる。また、セールス増の大きな要因としては、イーコマースでの販売が1万枚増えていることがあげられる。今後はどんな形でセールスを伸ばしてくるのか、リリースを楽しみに待ちたい。

関連記事リンク(外部サイト)

『SONGS』斉藤和義“どうせじじぃだ”が生み出した大人の遊び心、最新曲のTV初披露も
【深ヨミ】嵐、2010年代オリジナルAL初週売上げ比較
alcott、新MV『フーグ』で”絶望から光を掴む物語”を表現

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP