体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

伊豆で出会う!秋色絶景6選。艶やかに色づく紅葉や夕陽を見よう!

伊豆で出会う!秋色絶景6選。艶やかに色づく紅葉や夕陽を見よう!

日本では、古来より四季を愛で、それを色で表現し、着物や染織物をはじめ、生活や文化に取り入れてきました。

そんな日本の自然の色を楽しめる、伊豆の絶景を紹介します。

この秋や、艶やかに色づく紅葉や夕陽の絶景名所が多い伊豆へ、風雅な秋色を探しに行きませんか?

~紅緋(べにひ)~
アカネに紅花の染料を重ね染めした明るい赤色。

桂橋

紅葉と朱塗りの橋の美しきグラデーションにうっとり

桂橋
温泉街の情趣を味わいながら、紅葉を楽しんで 桂橋 着物のレンタルも可。しっとり着物散歩はいかが?

見頃の時期:11月下旬〜12月上旬

修善寺温泉街を流れる桂川には、朱塗りの欄干と石畳が美しい桂橋がかかる。川沿いには紅葉が植えられており、橋桁の色と紅葉の美しいグラデーションには心奪われるはず。 桂橋(かつらばし)
TEL/0558-72-2501(伊豆市観光協会修善寺支部)
住所/静岡県伊豆市修善寺温泉
アクセス/電車:伊豆箱根鉄道駿豆線よりバス修善寺温泉行8分、終点より徒歩3分 車:東名沼津ICよりR136経由50分
駐車場/あり

~猩々緋(しょうじょうひ)~
緋の中でも特に強い黄色みがある朱色。室町以降に流行。

修善寺 虹の郷

暗闇に浮かび上がる艶やかな紅葉が作り出す、
幻想的な世界。

修善寺 虹の郷
全国的にも遅い紅葉が楽しめるスポットだ

見頃の時期:11月中旬〜12月上旬

伊豆最大の紅葉群生林があるこちらでは、約1000本の「もみじ林」をはじめ、和風・洋風合わせて約2000本の紅葉めぐりが楽しめる。期間限定でライトアップもあり。 修善寺 虹の郷(しゅぜんじ にじのさと)
TEL/0558-72-7111
住所/静岡県伊豆市修善寺4279-3
営業時間/9時~15時30分
アクセス/電車:伊豆箱根鉄道修善寺駅よりバス虹の郷行20分、バス停虹の郷よりすぐ 車:東名沼津ICより伊豆縦貫道経由30分
駐車場/1000台
「修善寺 虹の郷」の詳細はこちら

~甚三紅(じんざもみ)~
江戸の庶民に愛された、黄みがかった紅色。

海のほてる いさば

海に浮かぶ露天風呂で過ごす、
極上サンセットタイム。

海のほてる いさば
大自然の圧倒的な美しさに、心も澄み渡るハズ

1 2 3次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会