ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

二人あわせて整形費用1200万円!リアル「ケン&バービー」カップルが話題に【動画】

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
二人あわせて整形費用1200万円!リアル「ケン&バービー」カップルが話題に【動画】

整形手術でバービー人形とボーイフレンドのケンになりきっているカップルが話題になっている。

https://youtu.be/aFf5nvwHWjs

フランス人のアナスタシアさん(20)とクエンティンさん(23)は、着せ替え人形の「バービー」と「ケン」になりたい願望に駆られ、整形手術をくりかえしている。二人はこれまでに計15回以上の整形手術を受けたが、完璧なルックスになるまで今後も整形手術を続けていく予定だという。

2人の出会いは、2013年の船上パーティー。クエンティンさんをひと目見たアナスタシアさんは、すぐに運命の相手だと分かったという。すると、クエンティンさんも彼女のほうに近づいてきて「”ケン”である僕の”バービー”を見つけた」と告白。2人はずっと夢見ていたリアル「バービー&ケン」になるための運命のパートナーを見つけたのだ。

2人は、子どもの頃から人形に夢中だったという共通点を持っている。クエンティンさんは昔からケンに憧れ、人形のために飛行機/家/オープンカーなどを揃えていた。ロシア生まれのアナスタシアさんも、両親が買ってくれたバービーのコレクションの虜だった。「私のコレクションには100個以上のバービーがあって、ずっとそれで遊んでいたわ」と語っている。

そんなアナスタシアさんは、成長するにつれて「バービーと比べて自分には美しさが足りない」と思うようになった。両親から費用を出してもらい、17歳で初めて鼻の整形手術、翌年に豊胸手術も受けた。彼女いわく「私はよく勉強して、学校でいい成績をとる娘だった。両親はドラッグをやるよりも容姿を気にする10代の娘の方がマシと考えていた」とのこと。クエンティンさんもほぼ同様の経験をしていて、平均的な自分の容姿に嫌気が差して「ケンのようになりたい」と思うように。そして同じく両親も協力的で、18歳で初めて鼻の整形手術を受け、翌年に顔面にボトックス注射を打ったそうだ。

2人はお互いを高め合う関係を築いており、アルコール、タバコ、ドラッグなどをやらない、といったアドバイスをし合っているそうだ。しかし、親のお金を整形手術に散財するというところも影響を受け合い、2013年以降だけでも2人合わせて総額10万ドル(約1,208万円)以上も整形手術に費やしている。あらゆる整形手術を繰り返しながら、両親のサポートのもとで「バービー&ケン」のように豪華なライフスタイルを送っている2人。アナスタシアさんは、1個1万ドル(約120万円)以上はする<エルメス バーキン>のバッグを多数持っていて、クインティンさんは、8万ドル(約966万円)はする<ポルシェ ケイマン>のオープンカーを乗り回す贅沢ぶりだ。

「時々、人から私たちの驚くようなライフスタイルを羨ましがられるわ。からかうことはしなくても、影で意地悪なことを言う。フランスでは整形手術はタブーで、アメリカみたいに受け入れられていないの。私たちは整形手術の革命を起こしたい。誰でも美しくなれるし、整形の力で自分を向上させられるわ」。

■11月のAOL特集
世界の可愛すぎる動物たち【フォト集】

関連記事リンク(外部サイト)

ざわちんが『アベンジャーズ』のコスプレを披露 スカーレット・ヨハンソンにそっくりすぎると話題に
二人あわせて整形費用1200万円!リアル「ケン&バービー」カップルが話題に【動画】
華原朋美の『ガキの使い』ぶっちゃげトークが面白すぎると話題に 「吹っ切れた感がいい」「ピー音多すぎw」
バットマンとジョーカーがまさかの全面協力体制!DCコミックスのヒーローたちが東京でゴミ拾い
SMAP・木村拓哉と稲垣吾郎の不思議すぎる関係が話題に

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。