ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

GLAY、2016年早々にニューシングルのリリースを発表!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

GLAYが2016年の年明けにニューシングルをリリースすることを発表した。

詳細はまだ明らかになってはいないが、ニューシングルの全貌を明らかにする先行試聴会を故郷である北海道で開催することを発表。試聴会は11月19日にAIR-G’ FM主催で道新ホールにて、リスナー300組600名を招待。当日はニューシングルの収録曲全曲を最速で試聴できるうえ、GLAYのメンバー4名も出演し、楽曲にまつわるトークなどを予定している。どこよりも早くGLAYのニューシングル聞けるチャンスなので、是非AIR-G’ FMの募集ページをチェックして応募してみよう。

また、TVアニメ『ダイヤのA -SECOND SEASON-』の新オープニングテーマである「空が青空であるために」の先行配信もスタート。すでにオンエアされており、アニメのファンであることを公言しているTERUが、アニメのために書き下ろした歌詞も話題を集めている。アニメファンのみならず、いち早くフル音源をチェックしよう!

■「空が青空であるために」先行配信ページ
・iTunes
https://itunes.apple.com/jp/album/kongga-qing-kongdearutameni/id1050913994?app=itunes&ls=1
・レコチョク
http://recochoku.com/p0/soragaaozoradearutameni151102/

【AIR-G’×GLAY 北海道新幹線開業記念「ニューシングル先行試聴会」】
11月19日(木) 道新ホール
午後6時30分開場・7時開演
出演:GLAY(4名)※予定
MC:北川久仁子(番組「brilliant days」)
招待数:ペア300組合計600名(抽選)
※募集詳細はAIR-G’オフィシャルサイトをチェックしてください。
http://www.air-g.co.jp/hotnews/detail.php?id=1372

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP