ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

愛好家が教える、上野動物園のマニアックな楽しみ方

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVE日曜の番組「SMILE ON SUNDAY」(ナビゲーター:レイチェル・チャン)のワンコーナー「THERMOS SMILE LABO」。11月1日のオンエアでは、上野動物園のマニアックな楽しみ方を紹介しました。

上野動物園は、明治15年に開園し、年間入園者数は全国1位の人気動物園。オンエアでは動物園愛好家の、やきそばかおるさんが登場し、実際に上野動物園をまわりながら、ちょっとマニアックな楽しみ方を紹介してもらいました。

■効率良くまわるコツと時間帯
まず、効率の良いまわり方は事前にHPで園内マップを確認して行きたい場所を決めておくことがポイント。行く時間帯ですが、朝は多くの動物が活発に活動しており、「パンダは開園と同時に攻めて下さい」(やきそばさん)とのこと。

■園内の移動はモノレールを使うべし
上野動物園には東園と西園があります。多くの人は東園から入って西園に向かって歩いていく人が多いですが、移動はモノレールがおすすめだとか。乗車時間はたったの1分30秒ですが、昭和32年にできた日本初のモノレールということで人気。さらに一瞬ですが、進行方向の左側には出発して10秒でエミューを見ることができます。

■ランチ&お土産のおすすめ
さて、ランチのおすすめですが、お昼時は西園で売っているパンダのキャラ弁「パンダおこわ弁当」を買いましょう。不忍池周辺の紅葉を眺めながら食べるのがオススメだそう。お土産は、上野動物園の人気動物ハシビロコウの「ひみつメモ」。メモを隠すように内側に折り込むと、ハシビロコウが魚をくわえたデザインが完成します。

■年間パスポートがお得
ちなみに、入場料は大人600円ですので、2800円の年間パスポートを買えば、5回で元が取れます。やきそばさんも年間パスポートを持っていました。

以上のポイントをふまえておけば、上野動物園をさらに楽しめること間違いなし。好きな動物を見て、日常の疲れを癒しに出かけてみてはいかがでしょうか。

【関連サイト】
「SMILE ON SUNDAY」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/smileonsunday/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。