ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ガチャガチャメーカー「奇譚クラブ」10周年展開催!コップのフチ子など全商品一堂に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「奇譚クラブ10周年展」メインビジュアル
(c)KITAN CLUB

渋谷パルコPART1「PARCO MUSEUM」で12月11日から、「奇譚クラブ10周年展」が行われる。

「コップのフチ子」などのヒット商品で知られるガチャガチャメーカー・奇譚クラブが2015年9月25日に設立10周年を迎えたことを記念し開催。同社は、「愛のあるモノづくり」という信念のもと、「ちょっぴりどーかしちゃってるw商品」を展開しているという。

同社が過去に販売した商品は、累計1,000万個を突破した生物フィギュアレーベル「ネイチャーテクニカラー」、「江頭2:50ストラップ(累計100万個)」、「土下座ストラップ(累計300万個)」、「くいとめるニャー(累計300万個)」など。マンガ家・タナカカツキさんと共同開発した「コップのフチ子」は累計1000万個を超え、ガチャガチャのみならず様々なコラボを展開しているという。

イベントでは、これまで10年間で登場した全商品を一堂に展示予定。イベントのメインビジュアルはタナカカツキさんによる完全描きおろしで、ゴールドのワンピース姿に身を包み、月桂樹の冠をかぶったゴージャスなフチ子さんが登場している。会場限定商品、豪華イベントなども計画しており、今後随時発表していくという。

▼リンク
奇譚クラブ10周年展
http://www.parco-art.com/web/museum/exhibition.php?id=842

奇譚クラブ
http://kitan.jp/

カテゴリー : エンタメ タグ :
YATTAR JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP