ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

猫の特性を見習えば、勝手にモテ女になれるのよ! #オネエ調べ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

モテ男で特定の彼女を作らない主義の男友だちが、最近、ノラの子猫を保護したんだけどさあ。
彼ったらそのかわいさにメロメロで、あんなにいろんな女の子と遊びまくっていたのに、近頃は「まじで彼女いらないかも」と、仕事が終わったらまっすぐ家に帰るし、休日もほとんど家に引きこもっているのよ。
それほど彼を虜にした猫の魅力を尋ねたところ、聞けば聞くほど「男性が思わずハマる女性の特徴」とほとんど重なっていたのよね。

基本のツンデレ

「一定の距離を保ちつつ、時々自分の気分次第でボクの膝のうえに乗って甘えたりする。そこで気をよくして、抱きしめたり馴れ馴れしくすると、今度は途端に逃げられてしまうので、常に猫のご機嫌をとらないといけない」
常にご機嫌をとる=常に気になる。この公式、すごく大事な要素だわよね。
「これをやっておけば、絶対に大丈夫」という安心感もないから、男性は手を替え品を替え、ご機嫌をとり続けなくてはいけなくなるわけよ。
ツンデレって、猫と小悪魔要素の代表的な魅力よね〜。

心底気持ちよさそうにする

「喉や体をなでると超うっとり。その顔に萌える! この顔を見たくて、とことん気持ちよくさせたくなる」
猫は、その時々の気持ちにとっても素直よね。
スキンシップをとればとるほど、「気持ちいい」という状態を素直に表現するから、触っているこちらもとろけそうなほど幸せな気持ちになっちゃう。
「もっと気持ちよくさせたい(そして、自分ももっと幸せな気持ちになりたい)」という心理が働くから、男はどんどん「気持ちいいこと」をしてくれるようになるのよ。

自立している

「猫って、ごはんやトイレは自分で勝手にするから、留守中も放置できる。犬はその点、散歩をしたりとそれなりに構ってあげなくてはいけないよね。忙しいボクにとって適度に放っておける猫は、同居人としてすごく助かる」
ペットのなかでも、猫はひときわ自立した生き物。
働く男たちは、放っておいても「ひとりでもなんとか楽しくやっているだろう」と思われる暮らしかたをしている人に安心感を感じるのよね。

だからといって完全に放ってはおけない!

「……とはいえ留守中は、寂しがっていないか、また気まぐれで家出をしたりしないかなど、なにかと心配になってしまう。ライブカメラを設置して、留守中の猫の様子を仕事の合間にチェックしたいほど」
つまり、自立はしているけど、完全に放置はできないところも猫の魅力。
最終的には、ごはんやお水、トイレの掃除などは人間がお世話にしないとダメなわけで、責任は同居している人間の役目。
男って「責任を持たないといけない対象」はやっぱり気になって大事にするものよ。
だから、すべてを自分だけで完結しないことも大事。ある程度、男性にも役目を負わせないとね。
モテ男が完全に恋に落ちた猫の特性を見習って、その習性を恋に活かしたら、最強の恋愛の達人になれそうな気がするわ!
image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
「男性ウケしない趣味」を彼に受け入れてもらうための方法
同棲解消したくなる、彼女の押しつけ
温泉旅行で、彼が結婚を意識するポイント

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP