ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

カシオ、短いメロディーを録音するだけで自動作曲するAndroidアプリ「Chordana Composer」をリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

カシオが思いついたメロディーを録音するだけで自動的に作曲してくれる Android アプリ「Chordana Composer」を発売しました。アプリは 500 円で販売されています。Chordana Composer は、マイク録音または鍵盤入力で 1 ~ 3 小節分のメロディーを「モチーフ」として登録すると、そのモチーフを基にポップス、ロック、演歌など、10 種類のジャンルで作曲します。元データとなるモチーフは楽譜としてアプリに記録されるので、作曲を職業・趣味としている方が思いついた時のメロディー記録用アプリとしても役立ちそうです。モチーフから作成される楽曲の内容は、ジャンル、コンセプト、テンポ、テンション、場所(A メロ、サビなど)、メロディーの動きの大きさ、小節単位のメロディーの変化など、事細かく設定できます。出来上がった楽曲は WAV や MIDI データとしてダウロードできるほか、他のアプリで直接共有することもできます。「Chordana Composer」(Google Play)Source : カシオ

■関連記事
Nexus 6Pではクリアケース越しでも指紋の読み取りが可能らしい
Huawei、HonorシリーズのAndroid 6.0アップデートを来年2月より実施と発表、Honor 4C / 4X / 6 / 6 Plus / 7が対象
英HandtecがSIMロックフリー版「Moto X Force」の予約受付を開始、価格は約77,000円

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP