ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

キミは空を飛べる!ダウン症の息子に夢を与えた感動のフォトアート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

アメリカ・ユタ州に住む大家族、ローレンス一家に生まれた5番目の子ども、ウィル君は先天性のダウン症。

父親のアランさんは、そんなウィル君を主役にしたドリーミーなフォトアートを手掛けている。

アランさんは撮影した画像をフォトショップで加工し、ウィル君がさまざまな場面で空を飛ぶ様子をリアルに表現。

ウィル君がダウン症であることを知ったとき、最初はアランさんも戸惑いを隠せなかったが、やがてウィル君の天使のような笑顔や、周りを幸せにしてくれる存在感に気付いたという。

このフォトシリーズには「君が思い描く夢は何だって叶えられる。空だって飛べる。」という、父親から息子へのメッセージとともに、ダウン症への理解と支援を呼びかける、世界中に向けたメッセージも込められている。

アランさんはこの「Wil Can Fly」と題したフォトシリーズで2016年度版のカレンダーを作成し、その収益の半分をダウン症に関する基金に寄付するという。

ウィル君の笑顔に癒されたい人は、ぜひサイトをのぞいてみて。

Wil Can Fly
http://wilcanfly.storenvy.com/

写真(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP