ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

OPPO、6インチ画面の「OPPO R7s Plus」を準備中

DATE:
  • ガジェット通信を≫

中国メーカー OPPO は、先週発表された「OPPO R7s」の大画面モデルとなる「OPPO R7s Plus」を準備している模様です。工信部で「OPPO R7s Plus」の認証情報が公開されました。OPPO R7s は 5.5 インチディスプレイを搭載していますが、今回の OPPO R7s Plus は 6 インチディスプレイを搭載しています。解像度は同じ 1,920 x 1,080 ピクセルです。他のスペックは OPPO R7s と大体同じで、1.5GHz 駆動のオクタコアプロセッサ、3GB / 4GB RAM、32GV / 64GB、背面に 1,300 万画素カメラ、前面に 800 万画素カメラを搭載。OS は Android 5.1.1(Lollipop)です。画面サイズが拡大したので、筐体の大きさも 158.18 × 82.3 × 7.75mm に拡大。質量は 200g です。

■関連記事
MacでNexus 5X / 6PとADBコマンドやファイル転送を実行できるようにする手順
HTC One(M8)、HTC One M9、Moto G3のAndroid 6.0アップデート実施予定日が判明
東京モーターショー 2015の公式Androidアプリが配信中

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP