ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【感動】カワイイお人形を欲しがる息子に、父親がした「ある約束」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「誕生日に息子をおもちゃ屋に連れてったんだ。何を選んだと思う?」

そう話すお父さんと一緒に動画に登場したのは、3歳になったばかりのアザイくん。どうやら自由に好きなおもちゃを選べたようですが、男の子にしてはちょっと珍しいものをチョイスした模様。一体何だと思いますか?

選んだのは「アリエル」の人形
父親の感想は?

「息子が誕生日にコレが欲しいと言ってきたら、父親はどう感じると思う?」

そう画面に向けて尋ねる父親。しかし、隣にいるアザイくんは次の瞬間こう叫びます。

「イエーイ!」

そしてお父さんも
「イエーイ!」

「イエーイ!これこそがオレの気持ちだ。子ども達も、彼らが選んだものも愛してる。自分の意思や、内側にある性別、なんでも選んでいいんだ」

「今ここに約束する。お前たちを一生愛して、認める。どんな人生を選んだとしてもだ」

「 イエー!!」

「イエー!!!」

「キャーアァァ!」

父親のミッキーさんはYouTubeにこんなことを書いています。

「多くの人からこう質問されるよ。"アザイがドールを選んだ時、どう思ったんだ?"ってね。正直なところ、なんとも思わなかった。彼はロボットに夢中になるのと同じくらいお姫様にだって興味津々だ。男の子っぽいおもちゃを望む瞬間もあれば、次は柔らかくて愛らしいものだって選ぶ。どちらか一方に偏ってるより自然だと思うんだ」

「父親としての仕事は、子ども達が安全に遊べる環境を作り、好きな方法で遊ばせることだ。自分たちでゲームを作ったりしてね。いずれ、世界が両親に認められるためのものじゃないってわかった時に、きっと力強い礎になるはずだ」

動画ページにはポジティブなコメントが多数寄せられ、同じ親として敬意を示すというものや、大人になったらこんな親になりたいなんて感想まで様々。自分だったらどう感じるだろう…と考えさせられもしますよね。

動画で父親が子どもたちに贈った約束ほど、素敵なプレゼントはありません。是非その熱意を動画でもご覧あれ。

※子どもたちの声が元気いっぱいなので、再生時の音量にはご注意ください。

Licensed material used with permission by Jukin Media

関連記事リンク(外部サイト)

結婚式で母が娘に贈ったのは、20年前の「ウェディングドレス」で作った手紙だった・・・
体重わずか650グラムの赤ちゃんが、1年間でこんなにも大きくなった(動画あり)
死期の近い妻へ、ラブソングを歌う92歳のおじいちゃん

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP