体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

フランスと日本の朝食に意外な共通点?「WORLD BREAKFAST ALLDAY」が新メニューを開始

world-breakfast-allday-france-1

“朝ごはんを通して世界を知る”をコンセプトに、世界各地の伝統的な朝食メニューを提供するレストラン「WORLD BREAKFAST ALLDAY(ワールド・ブレックファスト・オールデイ)」が、11月&12月の新メニューをスタートした。

今回は、芸術やファッション、そして食など、洗練された文化が息づく観光地としても大人気の国、フランスを特集。

フランスの朝ごはんでは、軽くて甘いものを食べるのが一般的。

そんな中、唯一甘くないのが「ムイエット」。

きっかり3分の半熟ゆで玉子にトーストした細いバゲットを付けて食べるという、日本の朝食の定番“玉子かけご飯”を彷彿とさせる食べ方。

これが、シンプルだけどびっくりするほどおいしいのだそう。

ほかにも、ブランチとしてよく食べられているケークサレや、季節の果物をカットしたフルーツサラダが1プレートになって提供される。

さらに、フランスの国民的なドリンククリスマスにピッタリのデザートも味わえるので、この季節にピッタリ。

高い完成度で再現したフランスの朝食で、“食の旅行”を楽しんでみてはいかが?

WORLD BREAKFAST ALLDAY
住所:東京都渋谷区神宮前3-1-23-1F
電話:03-3401-0815
http://world-breakfast-allday.com/

グルメ(まとめ)

生活・趣味
ISUTAの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy