体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Google、暇な暇な友達を探せるAndroidアプリ「Who’s Down」をリリース

Google が「Who’s Down」と呼ばれる Android 向けの新アプリをリリースしていました。現在、アプリは日本ではダウンロードできません。Who’s Down はグループの中で今暇な友達を探せるるアプリです。ユーザーはトグルボタンの切り替え操作で自分が今暇してることを他のグループメンバーに知らせることができ、それを見たグループメンバーとチャットすることもできます。アプリには「カフェに行こう」や「一緒に勉強しよう」と言ったタグをステータスに表示することもできます。Who’s Down は現在招待制で運用されており、メールアドレスで申請し、Google からの招待コードを入力しないと利用できません。「Who’s Down」(Google Play)

■関連記事
Android版「Amazon Music」がv5.0にアップデート、Micro SDカードやAndroid Wearに対応
英Clove、Xperia Z5 Compactの007 Spectre限定モデルを発売
Chainfire氏、Android 6.0 Marshmallowで/system配下を改変せずにroot化する新しい手法を考案

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy