体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

人気者に共通する10の特徴

000057030544_Medium

いつも人の輪に囲まれていて、公私に関わらずお誘いが絶えない人、あなたの周りにもいませんか? 自分と特別違うようには見えないのに、どうしてあの人はあんなに人気なんだろう?

不思議に思うかもしれませんが、人気者には人気者である理由がちゃんとあるのです。人気者に共通する10の特徴を見てみましょう。

01.
一緒にいるとたくさん笑える

_269529080

人気者の多くに共通しているのが、ユーモアのセンスがあるという特徴。たくさんのジョークで笑わせてくれて、一緒にいることが純粋に楽しいと思えます。

それだけでなく、他の人のジョークにも反応がいいのが人気者。どんなに面白いことを言う人でも、他の人のジョークをスルーしてばかりの人には好感を抱きませんよね。ジョークのアウトプットのレベルは高く、インプットのレベルは抑え気味に設定。これができると人気者に一歩近づきます。

02.
周りの人に対して
興味を持っている

人気者は、自分に何が必要かを考えるより、常に他人の人生をちょっとでも良くしようと考えているのです。そんな風に考えるには、周囲の人に純粋に興味を持ち、積極的に学んで、繋がりを作ろうとします。

反対に人気者になれない人は、自分のことばかり考えてしまうタイプ。くよくよと自分の欠点ばかり考えて、周囲を見ようとしません。これでは、周囲の人と繋がりを作るのは難しいですよね。

03.
いろんな場所に
積極的に顔を出す

196145150

家でひとりでいる時間が長ければ、人気者になることなんてできません。人気者はイベントやパーティに誘われることも多いですが、さらに自分でも社交の場を常に探しています。誘われるのを待っているだけでなく、自分で何か企画するのも得意です。

04.
パーティには
できれば早めに行く

人気者は、パーティなどの社交の場には早めに行った方がいいことを知っています。社交性に関する金魚鉢の実験をご存知でしょうか? 大きい金魚が小さい金魚を共食いしないようにするには、小さい金魚を鉢の中に先に入れておくといいのです。狭い空間に入れられると、先住者に場の支配権が与えられるというセオリーです。

人間にも同じことが言えます。早めにパーティについて、後から来る人を次々に迎えていく方が、すでに出来あがったグループに混ざるよりも、何倍も楽なはず。人気者は経験からこのことを知っています。

05.
社交の場での
振る舞い方を心得ている

312282803

人気者に共通する特徴のひとつは、「近づきやすい空気を出している」ことです。いつも笑顔で、グループの中で話をするときにはひとりひとりの顔を見ながら話す。その場の全員に「あなたのことを気にかけていますよ」とアピールできる人なのです。

06.
誰にでも
公平に接している

人気者は、他の人の社会的地位や見た目で人を判断し、態度を変えることがありません。そんなことをする人を見たら、嫌な気持ちになりますよね。

また、性格的にちょっと癖のある人にでも、柔軟に自分を合わせることができます。人気者にいろんなタイプの友達が多いのは、このためです。

07.
見た目にも気を配っている

1 2次のページ
TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。