ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アニメ顔になれちゃう、おもしろフェイスパック

DATE:
  • ガジェット通信を≫

来週、11月3日(火)は文化の日。1946年11月3日に、日本国憲法が公布されたことが由来しています。
さて、日本の文化といって思い浮かぶのは、歌舞伎に和服にお寿司……..そして、忘れちゃいけないのが「アニメ」です。
近年のブームもあって、実はアニメ好きの女子が増えているよう。
そんなアニメ好き女子にぜひ試してほしいフェイスパックが兄弟サイトの「roomie(ルーミー)」で紹介されていました。

「鉄腕アトム」と「ブラックジャック」になれちゃうフェイスパック


それが、一心堂本舗から発売される、手塚治虫ワールドフェイスパック

日本が誇る「まんが」「アニメーション」の第1人者として、その後、藤子不二雄、松本零士、石ノ森章太郎、赤塚不二夫、あだち充(敬称略)など、数多くの漫画家、アニメーターに影響を与えた手塚治虫さんの世界を楽しむことができます。
roomie」より引用

歌舞伎役者の市川染五郎さんが監修し、歌舞伎の隈取りを模した「歌舞伎フェイスパック」や、ミュージカル『キャッツ』のメイクを再現した「キャッツフェイスパック」など、ユニークな商品を生み出してきた一心堂本舗。
今回は、手塚アニメの代名詞ともいえる「鉄腕アトム」「ブラックジャック」をモチーフに選びました。
「鉄腕アトム」のパックは、アトムの特徴的な頭の”角”がしっかり表現されています。顔の半分がメカニッックなデザインになっているのがおもしろいです。
一方「ブラックジャック」のフェイスパックは、凛々しい眉毛に、むっと下がった口角、半分色の違う肌と、まさにブラックジャック先生!
2枚セットになっているので、アトムは自分用、ブラックジャックは彼用に、2人で一緒に使うのもいいかもしれません。

肌にいい成分もたっぷり

そして、キャッチーな見た目だけでなく、肌にいい成分もたっぷり!

シートを浸している美容液には、ヒアルロン酸・コラーゲン・ビタミンC誘導体の3つの美容成分を配合。肌に潤いとハリ・ツヤを与えてくれるのだそう。
roomie」より引用

パックしている時間って、実は退屈なものですが、これなら自撮りしてSNSにアップしたり、友だちに見せびらかしたり、楽しく過ごせそう!
これからどんどん乾燥が気になる季節。
こんなおもしろパックなら、楽しみながらスキンケアができそうです!
roomie
文/近藤世菜


(グリッティ)記事関連リンク
「時間がない!」はただの言い訳。やせるカギは時間コントロール
【募集】GLITTYで美容法や最新コスメを紹介する美容ライターを募集
「ちょっと地味すぎ?」なファッションにプラスしたい、秋冬仕様のガラスネイル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP